内田民法(債権総論)と迷った末に…
債権総論の基本書選びで、
この本と内田民法3巻とで迷いました。
同じ悩みを持つ人の参考になれば幸いです。


結論から言うと、
こちらの本に決めました。
理由は、
内田3巻よりもスラスラ進み、
また歯切れがいいためです。
ちなみに、
内田3巻は8周ほど回しました。
中田総論は三周ほどです。


問題だったのは、
分量と学習ペースでした。
原則として、
コンパクトなものが好きな基本書の基準としています。
内田民法はコンパクトなのがかなり良かったのですが、
多少ダラダラした記述です。
そのため、
分量のわりにペースがかなり落ちます。
その点で、
中田債権総論のほうが歯切れが良いため適しているように思えました。
しかし、
中田債権総論は内田の債権総論と比べ200ページほど多いです。
いくら歯切れがいいとはいえ、
分量に圧倒されます。
そこで、
コンパクト命の私は、
しばらく内田3巻を回していました。


しかし、
しばらくして、
やはり内田民法はどこか進めにくい感じは変わりません。
さらに、
他の民法の基本書は佐久間(総則、
物権)や潮見(各論)など判例通説系の基本書であり、
どこか統一感がないのが気になりました。


そこで、
中田債権総論を買ってサッと三周しましたが、
結局こっちになりました。
理由は、
分量とが多いといっても黒マーク部分(高度な部分)の記述が多く、
そこを抜かせば大した量にはなっていません。
また、
学説も流し読みするなどして取捨選択できます。


このように、
もともと歯切れよく記述がなされているので当初の悩みであったダラダラ感も解消され、
問題だと思っていた中田債権総論の分量も大した問題とはなりませんでした。
ただし、
多少ケースが少ないような気はしますので、
内田3巻を何周か回すなどしてからこちらに入るのが良いのではないでしょうか。


以上、
内田民法と本書で迷った私のレビューでした。
債権総論 第三版

その他の感想

リモコンが不良
いささか中途半端
プロ意識とは何か?
わわいい靴
とっても扱いやすいAP
格好良く決まったら保存しよう
思ったよりも効果はありました
大学のレポート用に購入
菊地さんにツノがはえているアイドリング!!!のニューシングル
全員揃っている。大丈夫。誰も欠けていない。
入門書というより解説書
40Wのソケットで使用中
力、圧倒的な力量
このサイズがいい。
簡単ではないけど
なるほどガウディは、すばらしい
もう少し生地が厚ければ・・・
送料込みこの価格はすごい!
乃木坂がもっと好きになる
自動で圧縮はうれしい
操作が分かりやすく、ラジオ録音にとても便利です!
今度のは中敷が外れます!
柑橘系の香り
ゴミ。使い物にならない
もっと前に使用すべきだった
日本映画史に残る作品
クッキーやパンにも!
成長と冒険
確かに高額だが魅力大
絵もストーリーも秀逸です
戻る