新しい海外旅行観
 アジア各国をひたすら「仏」をもとめて彷徨う、
いとうさんとみうらさん。

今までの海外旅行本では探し出せなかった「秘境」で微笑む「仏」。

その微笑の中にいとうさんは歴史哲学を見出し、
みうらさんはぷりてぃーを見出す。

そしてインドでの感動的なグレイト「仏」との出会い。

この一冊を読まずにはアジア旅行なんてできないぜ・と唸らせてくれるはず。

そして日本が「仏ロード」の最終点であることに、
こそばゆい快感と、
日本に「仏」を命がけで運んだ先人たちに乾杯。
見仏記〈3〉海外編 (角川文庫)

その他の感想

遅延が若干ある
これぞ"でんぱソング"、圧倒的かつ感動的なまでの2(.5)次元賛歌『バリ3共和国』(MV必見!!!)
この値段は無い
スペルガ良いですね!
限られた時間で成果を出すにはうってつけ
SFC版は超えられない
しっかりしてますね縲怐I
かわいいし、面白い
予備の必需品
エビデンスに基づく意思決定
たぶんまた買うと思います
この巻はエッチバトル漫画
よく効いていると思います。
ネジは4本だけでいいのです
ちょっとした心の癒しのために購入しました。
仏像に関する考え方が180度変わる本
締め付けがいい!
キンブレ4本目
問題なし!文句無し!
脱ぐのが大変^^;
素晴らしい!自分で何かを作るためには最適!
死亡遊戯
同胞と共に暗黒大陸を目指そう!
酒燗器
生産現場の管理方法が分りました。
よく飲んでくれる
選ばれたのは、赤本でした。
大は小を兼ねるのでA3までラミネート出来るのにしました。
ドゥルーズの遭難者を救う救世主的な一冊
非合成のナチュラル系グロスの中ではTOP
戻る