合気シリーズ後の著書
炭粉良三氏の合気シリーズは全て読みました。
炭粉氏が合気シリーズを執筆しているときはまだ合気を会得しておらず、
このシリーズは終わっていました。


それから約2年がたち、
合気シリーズの外伝的な本がこれになると思います。


この2年の間に炭粉氏は何を得、
何を失ったのか考えさせられる本でした。
零式活人術: たまたま手にした驚きの施術 (バウンダリー叢書)

その他の感想

まさかの性をいわないCD・・・
ケアリーブの魅力
ブックレットが嬉しい
持ち方で評価が一変する商品
まだよく読んでいませんが・・・
特典を追いきれなかった人には最高
哀しい自己弁護。
素朴です
水筆を改良してほしい
芝生がない人でもOK!
きびしいけれど、あたたかい言葉
義経がお休みです
これからの大人の料理本
クリアに必要ない作業を楽しめるかどうか
奈々さんのライブは世界一!!!!
1個で1500~2000枚程度,印刷可能
とても親切なお店です
AVCHD
アトピーに効きました
使いやす
この価格だからの及第点か
大好きなバンドだけど・・・
不器用な片恋が切ない
経験豊富な吉井氏の実戦的な投手理論書
確かでした。
大口径レンズの利点を分かり易く
サイズピッタリで機能抜群です
アニメバージョンがもっと見たかった
今頃こんな中村ヨイショ本を出すなんて、出版社は一体何を考えているのか!
全てラムネで出来てるお菓子ですね。
戻る