見ました。現場も。
震災の年のGW、
初めて被災地入りをしました。


大船渡のある工場でご厄介になり、

工場の方の配慮で宿泊場所を世話してもらうことに。


テント持参で来たからよいと言ったのですが、

工場の方の中に、
主人公の佐藤直志さんのお孫さんがおり、

そのご縁で陸前高田市気仙町の金剛寺のお堂で一宿一飯の
ご恩を受けました。


登場人物の菅野剛さんにいろいろ話しも聞かせてもらい、

有意義なひとときともなりました。


なかでも、
菅野さんが「それでも山のほうが怖い・・・」
と予言的に言ったことは後にいろいろと現実のものとなってきております。


仮設住宅、
宅地造成等で山をいじることで、

熊、
猪の出没、
山からの土砂が雨で農地や川・海に流出、

はては漁業への近い将来の悪影響も懸念されております・・・。


当時の現場はガレキの散乱する地獄絵巻・・・

一宿一飯のご恩を受け、
その後ど〜なっとるんかと気になっておりましたが、

直志さんや剛さんのその後が映画化されると聞き、
早速見に行きました。


当地は人々の心の絆の強い土地柄です。

それがこの映画を見て伝わることでしょう。

震災の悲惨さ、
被災者が何を感じているのか、
どう未来に向かっていこうとしているのか、

なんらかのヒントかこの映画にはあると思います。


被災地ドキュメンタリー映画として、
必聴の価値ありです。
先祖になる [DVD]

その他の感想

囲碁講座
サブの掃除機として大活躍
買って損なし、踊れるアルバム。
期待値は大きいのだが
極寒のクリスマス---そこで兵士達が見たものは
コンパクトで、良いよ!
八九寺らしいone and onlyのヒロイン本は成功
スマホからの印刷が簡単に
興味のわく車種はいつも購入
非常に明るいです
ついに出た!ドラ漢字!!
アッパーミドルの田舎暮らしについて
さすらいカードは悪くない
写真で紹介する向田さんの暮らし
表面のコーティング
どなたか日本語版を出しませんか?
さすがPearl!
ハンディタイプ両用のスチームクリーナー
登頂成功!
場所をとらないので、活用しています
回しやすい
最高だと思います
統一されていることが大事
軽い、簡単操作、接続容易と好条件ばかり
いいものが安く買えました
低価格だが低品質
エコの冬!部屋の温度を下げる再の必需品
ページ数がスクナイ
名著だと思う。本書が紹介する技術を知らずに、挫折を繰り返すのはもったいない。
安いだけ?
戻る