先代EC700Ti愛用者としてそれと比較
当機の先代モデルに当たるEC700Tiは購入以来、
大変気に入って愛用していました。

今でも、
あれほど端正美麗な音を鳴らすイヤホンはないと考えていますし、
生産停止になった時には非常に残念に思いました。

そんなところ、
後継機種としてEC707が発売されて、
コレは聴くしかないと購入いたしました。


当機は700Tiと比べると、
随分と音の印象が異なる面もありますが、
他面ではよく似た音色も見せてくれるところもあります。

当レビューでは両機種を比較しつつ、
EC707の音についても詳しく言及したいと思います。

非常に長くなったので、
必要らしい箇所だけ読まれるのが良いかと思います。


≪デザイン≫
デザインは見ての通りですが、
CG画像では分かり辛い部分があるので説明しておくと、
EC700Tiはパーツの殆どがチタンで構成されており、
大変質感が良かったのですが、
当機はハウジングこそアルミで出来ていますが、
縦に伸びたアームの部分、
これはプラスチック製です。

先代に比べて太くなったのは強度的にこれだけの太さが必要だったからでしょう。

装着すると少し目立つ感じがするのは、
あまりイタダケナイです。

個人的に先代の細い金属アームの方が、
好みです。

またこのアーム素材のおかげで、
現物比較すると、
どうしてもこちらのが安っぽく見えてしまいます。

しかし、
巷の他のイヤホンに比べるとずっと高級感があると言えます。


≪装着感≫
これは明らかに先代の方が良いです。

全体的にこちらはアームが太くなったのと、
稼動回転軸の位置の問題で、
ハウジングの上下調整が行い難くなりました。

当機はアームを少し斜め前に倒して、
「く」の字型にして上下をあわせる必要があります。

また先代は耳にかける部分が細かったので違和感が少なかったですが、
こちらは耳に掛かる部分がゴムのようになっており、
少し太く、
駄簿ったいです。

安定性は寧ろ、
こちらの方が良いかも知れません。

激しく首を振っても全くズレません。

ジョギングなどでも十分使える安定性の高さです。


≪ケーブル≫
audio-technica EARSUIT イヤホン ブラック ATH-EC707

その他の感想

簡単に作れる
コスパ最高。発想の勝利の素晴らしい製品。
冬に大活躍しそうです
キッチンスペシャリスト実技試験完全対策
徐々に効果あるかも?
APC非常電源装置、GOOD
容量偽装品
早速携帯で聞いています
サイズの決め方・・・・
おもしろいです☆
Combat ready戦闘態勢
映像も綺麗で良く出来てます
コンパクトながら機能はしっかりして居ます。
目下、大活躍中です
ボーカリストをもっているなら
完全攻略本の名に相応しい商品だと思います。
使いやすい上に節水できて良い感じ
肩エアーマッサージの高さが問題
サードパーティ製レンズに必須
使いやすいバッグです!
ちょっと不便
PM-4000PXを使っていましたが・・・
素敵だ
50歳主婦です
超便利!
今までで一番!
れんちょん!待ってました!!
高価なだけの価値は感じる。
本気で「稼げる」コーチ・カウンセラーになれると思わせる1冊です
コスパ最悪
戻る