ほむらとマミの笑いあり喧嘩ありの同居生活
きららマギカで連載されている、
ほむらとマミ(+キュウべぇ)の同居生活を描いた作品です。

本編ではマミのほうがほむらに敵対心を持っていましたが、

本作では二週間後にワルプルギスが来ること、
ほむらも一人暮らしということを聞いたマミが同居を提案する形でこの生活がスタートしました。

(本巻では年末の話とバレンタインの話があり、
明らかにワルプルギスは来ているはずなのですがその点は描写なし)

基本的に日常系に類する作品で、
特にぶっ飛んだ内容ではありません。

少し天然の入ったマミと本編よりも幾分丸くなったほむらとの、
笑いあり喧嘩ありの同居生活が描かれています。

上記のようにマミは積極的な面があり、
彼女のいたずらごころから話が展開することが多いです。

ほむらも基本的にはそれに付き合ったりと、
良好な関係です。


他の3人については、
杏子が少し嫉妬している感があるのが微笑ましいです。

まどかは他作品では本編同様にほむらとセットになることが多いですが、
本作ではほむマミがメインのためこのコンビは殆ど描かれません。

さやかも原作のようにほむらと敵対しているわけでもなく、
普通の友人関係が築けています。


ほむらとマミというどちらかと言えばメジャーではないコンビですが、
微笑ましくもあり楽しい作品です。

今後この二人のどのような生活が描かれるのか、
期待が持てます。
見滝原☆アンチマテリアルズ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

その他の感想

太陽系・銀河系・宇宙の生誕・探求などに関する概説.
POPの作成に助かっています
短くて使いやすいですね^^
誤魔化しの無い異色の写真集。
一発で壊れました×
んー…
書き味が素晴らしい
即効性は低い気がしますがジワジワ効いてきます。放置するとコビりつく場合あり
割り切れない世界と緊張感の連続
若手医師の教育
エリザベスの記憶
鉄製で他に無いこのサイズが良い
介護が楽になるスグレモノ
初日に破れました。
ぷーさん
芯はこれ
ヤッちゃんが主人公なのに、ほのぼのとした感じがする小説だ!
初心者にはとても解りやすい
子供の制服に
マンガの主人公の女性に魅力があります
独自の視点でかなり先を看破していると思う
ツブツブ感が良い
身ぐるみをはがされたような気持ちになった一冊
TOSHIBAのMade in Japan、そして価格の魅力から入手
4月から小学校に上がる息子に
いいよ!これは!コスパ最高!
家に一冊置いておくといいかも
なんだこのクソ左翼は?
充電式ではありません。
ボールプールに入れてみました
戻る