オリジナル英語音声が復活、タイトルもオリジナルに。
今回のDVDは、
「グランブルー」としてフランス公開された編集尺ですが、
タイトルがオリジナル原題の「The Big Blue」と表示される別バージョンで、
音声も英語になっているのが特徴です(日本では勘違いされることが多いようですが、
本作は仏語ではなく英語音声で撮影されています)。

 もともとこの作品は、
アメリカでの初公開時は、
エリック・セラが担当した当初の音楽ではなく、
ビル・コンティ(「ロッキー」で有名な音楽家)が作曲した音楽に差し替えられ、
エンディングも伝説の別バージョン(ジャックがイルカと共に深海から戻ってくるという、
一種のハッピーエンド版)。

 しかし後日、
ベッソン監督が母国フランスでの公開に際して再度編集を行い、
その際にエンディングを改訂、
また音楽も完成当時のエリック・セラの曲に戻し、
併せてフランス語吹替を行いました(このバージョンが「グランブルー」として97年に日本で再公開されたものです)。

 89年の日本初公開では海外輸出用の120分短縮版(題名は「グレートブルー」。
音声は英語、
音楽はエリック・セラ版)であり、
日本では97年の「グランブルー」と2種類のバージョンを見ることが出来ましたが、
この度のDVDと併せて3種類のバージョンが上陸したことになります。

 この作品は他にも編集違い版が無数に存在し、
それぞれにしかないシーンというものが結構あり、
一概に「完全版のグランブルーならすべてが見られる」という訳ではないのが悔しいというか、
探求心をそそられると言うか。

 願わくば、
とりあえずビル・コンティ音楽・別エンディングの「アメリカ公開版」のDVD日本発売が実現されると嬉しいのですが・・・
グラン・ブルー 完全版 ―デジタル・レストア・バージョン― [DVD]

その他の感想

小さめの家庭用エスプレッソマシンにいいかも
方法論としては優秀だけど哲学がない。
蓋は簡単に開きます!
ok but some parts I skimmed
日本製にはない、おいしい皮
わんこ
B6情報カード/組立て5秒/ハードカバー
後悔しかない、買ってはダメ!!!
揃えようか迷う
思ったより深さが足りなかった
乗りやすくなりました♪
ビッグローブのSIM使用は問題無い
表紙を見て買いました。
お掃除の家庭教師!
AmbivalenZ:高音質と低価格
サンタ袋
これを読む時間の方がムダ
意外と評価が高いのは、Webの現在のことが一般に理解されていない証拠
マイクラブはクソゲー
ウイルスバスタークラウドからの乗り換え
網に入って到着。
東映、、やっぱ値段が高い&情報不足。
手軽に読めて、1冊で家事がOK。
隠居の為に、、その1.動作の鈍いせっかちな老人。
良い感じの質感
職場でも使っているソフト
ボディ形状で欲をいえば・・・
更に好感
切れ味はいいが高すぎる。
白黒写真は受け付けなかった
戻る