俺はゼロサンダーだ
 作中のなかにゼロサンダーという特撮番組が存在する一種のメタフィクションと言える。


 作品世界の現実の中に存在する俳優と彼が演じるヒーローとの落差が、
美術館襲撃という事件を通して、
そして子供の視点から描かれる。

 俳優がフィクションで語られた正義に一歩あゆみよる時の台詞がこのレビューの題名だが、
その瞬間は感動的だ。


 ブギーポップシリーズとも関係があるが、
正直ファンサービスのぎこちない挿入と思えた。
念のために言うと、
話の大筋には超能力者とかは関係しない。
酸素は鏡に映らない No Oxygen,Not To Be Mirrored (講談社ノベルス)

その他の感想

いいけど・・・
Kinect装着することによって新しい楽しさが。
買い物が楽に‼︎
気にいっている
使い方を考えるのが楽しい
安くて丈夫で使いやすい♪
試行錯誤の第一歩
50wとうこうき
あの馬犬も使ってる
色とさりげないスクエアの模様が落ち着きます
値段と味のバランスを考えれば◎
この手のモノではピカイチ
メディアの「IT化」が、情報の「価値」を変える
二個目を買いました
フィット
絶句する迫力の一冊です
写真より白っぽくてさわやかな印象です。
チェス初心者にお勧めです(チェスの専門英語勉強を兼ねて)
ちょっとものたりない。
いろいろあるよね
いみないです。
既刊「ポケットいっぱいの外国語(2007/06)」を持っている人にもお勧め。ポリグロット万歳。
これからもいろんな人に「?」とか「!」とか感じてほしい
ローズ&マリーの缶バッヂ付き!
AndroidではFlight Simulator が出来ないようです
ほっとする「王道」
両方の良いとこ取りねらい
幼いほどに愛らしい
タカギ、オーロラBOXYツィスター20m RC220TNB
大きいサイズを買ってよかった。
戻る