村づくりの第一歩・ステップアップに!
昨年12月に発売した、
ファミ通さんの「とびだせ どうぶつの森 かんぺきガイドブック」(以下、
攻略本)も購入したので、
こちらの本も購入してみました。


発売前に予約注文したので、
情報が少なく買おうかどうか迷いましたが、
攻略本のリメイク家具に関しての記載が曖昧だったので、
購入に至りました。

中身をざっと読んでみての感想などを書いていきたいと思います。


<リメイク家具>
攻略本では、
ごく一部しか載っていなかったリメイク家具が、
こちらの本ではすべて写真付きで載っています。
写真も大きく、
くっきり印刷されていて見やすいです。
ですので、
「この家具ってリメイクできたんだ」といった新しい発見もありました。


<マイデザイン>
こちらの本には、
200種類のマイデザインが載っています。
それぞれにQRコードがついているので、
エイブルシスターズ(ゲーム内のお店)のミシンで読み取り可能です。
しかし、
マイデザインはすべてドット表記されていないので、
自分で手直しを加えることができません。

マイデザインには、
村の道路にできそうな石畳やアスファルトから、
ポテトチップや砂糖など食品系、
動物モチーフなど様々です。
あと、
カレンダー風のマイデザインがとても可愛らしいです。
12か月分ありますが、
それぞれにどうぶつたちが描かれており、
とても気に入りました。
(実際にカレンダーとして、
日付を読み取ることはできません。
あくまでも、
カレンダー風です。
)

<公共事業>
公共事業は、
攻略本でも載せられていましたが、
こちらではさらに詳しく紹介されています。
こちらの本のマイデザインと公共事業を組み合わせた配置例などが17パターンあり、
文章とともに細かく載っています。


<家具>
家具も前述の公共事業と同じように、
配置例が29パターン紹介されています。
例えば、
学校や銭湯を再現したお部屋・マイデザインでリメイクした家具の配置例などたくさんあります。
それぞれに使用した家具の名前と写真が載っているので、
「この家具何だっけ?」といちいち探す必要がないので便利です。


<その他>
とびだせ どうぶつの森 デザインのある暮らし (ファミ通の攻略本)

その他の感想

ゲームソングが好きならば
SHL22に使用できます
持ち運び用の袋がついて、どこでも携帯に便利。
普通選挙で国滅ぶ
昔は蒸気船で、今は地上を走る地下鉄で浦粕へ行く
素敵、でも大変なイメージ
穴が少なくなっていた。
ソールかためです
差し込み口が歪んで、簡単に抜き差しできません
一押しの面白さ
予備バッテリー、日本で使える充電器、オマケにコントローラに刺すステックも1本付いてませんでした。
麻里ちゃん最高
サラダボールと一緒にプレゼント★
美しいナイフがたくさん
人生の選択肢を増やすための一冊
フィーダー線(300オーム)のアンテナ線の接続に
肌さわり良い
タッチパネル無反応→amazon交換
もう少しサイズが細かく設定されていれば
重さも丁度よい
お得な買い物でした。
ぜひ北上さんと一緒に^^
なるほど!の連続だった
人生初の「テクニック製品」であったが・・・
あ〜あるある
清涼飲料水を飲んだ時のような爽快な感じ
コンセント付き収納ベッド
年末に買いたい1冊
パッドの厚みや配置が丁度よい。
臨床で看護師として気を付けるべきことがまとめられています。
戻る