祝アニメ化&コミックス10巻突破!
「青い花」に続いてのアニメ化決定がめでたい第10巻です。

いよいよ巻数が2桁台に到達しました。
コミックス2桁到達はヒットの証とも言えるはずです。

本誌「月刊ビーム」での連載は80回を突破し、
もう100回突破も時間の問題です。

ビーム掲載作品では飛び抜けて連載が長期に渡っています。

ここまで連載した他作品はアニメ化もされた「エマ」くらいでしょう。


思えば最近の漫画作品でかつてより増えているなと思われる漫画のジャンルとして
・少女同士の友情・愛情をテーマにした所謂「百合系」の作品。

・女装する男の子をテーマにした作品。

があります。
「放浪息子」は後者ですが、
何故か他作品は「コメディ調」の作品ばかりで、

軽く読み流せる半面、
物語に深みがなく長期連載自体が難しい状態でした。


この作品が同ジャンルの他作品と決定的に違うのは、
女装する少年が違和感なく周囲に受け入れられてしまうコメディ系の雰囲気ではなく、

周囲の偏見や差別の視線を当然のように描き、
そこから生じる軋轢や対立さえも決して重くなり過ぎず、
かといって軽くなり過ぎない
「絶妙な雰囲気の絵柄」で表現している点だと思うのです。

つまり・・・非常に「多くの方のストライクゾーンだ!」ということです。

このジャンルでこのストライクゾーンにボールを投げられる作家は今まではいなかったと思うのです。

志村先生が史上初かも。


だから「物語としての深み」がコメディ調作品とは比べものにならないくらいにあります。

その結果が同ジャンルの他作品を引き離す巻数の実績(他作品は長くても5巻)であり、
アニメ化なんでしょうね。


今巻では二鳥君復活への第1歩です。
物語は中学2年生の「文化祭」の劇上映へ。

男女が入れ替わってしまう世界で「女の子デビュー」する二鳥君には願ったり叶ったりの状況のはずなのですが・・・・。

一方の女子の面々。

千葉さおり嬢。
高槻よしの嬢。
佐々かなこ嬢。
更科千鶴嬢。
末広安那嬢。
二鳥真穂嬢も含めてそれぞれが問題を抱えております。
放浪息子(10) (ビームコミックス)

その他の感想

温度計は扇風機として使わないときに使う
古典的な怪奇映画が20世紀末に見事な恋愛映画として甦った……そんな印象の作品です。
いろいろ安心です。
安く購入でき助かりました
リピーターですが
AFB4309Gには未対応
良いロッドです
きゃりーぱみゅぱみゅが好きな姪へ
使うのと使わないのと
涼しくなった気がする。。
ヘアスタイルを気にせず長時間使える新しい肩載せ形のヘッドセット 操作感も良いです
水勢は十分
VOGUEと名乗れない
貴重な組み合わせ
行けない所に行けるようになった
うっすら
日本の安易な風潮に警鐘を鳴らす本
散弾銃にも
大変参考になります。
コスプレの友
家中に使えます
文句の無い良い出来栄えだと感じます。
不良品の確率大!転売屋から買っちゃダメ!
示唆にとんだ良書です
量子力学を物理で学んだ、理工系の人に薦められる良書
歴史から現在を知る
中田エンジニアリングの真髄
クレジットカード必須! Amazonにカード情報を登録していても再入力必須!!  R18?Pカード
嫌な予感がする…
正直に言って...
戻る