カオシレーターとのコンビネーション抜群!
同時発売のカオシレーター・プロ・プラスの購入を計画中、

「手違い」でこちらまで購入の手続きをしてしまった一台。
^^

ただ、
既にミニ・カオスパッド2が「外出用」としてなかなかの
面白さを提供してくれていたので、
損は無いだろうと思ってはいたが。


実際にその通りだったという。
^^

旧カオスパッド3と基本的なスペックは変わらない印象だったが、

エフェクト・プログラムの数が大幅に増えたことや、

サンプリング機能などもかなりのバージョンアップが施されている。


カオスパッド3・プラスは、
カオシレーター・シリーズとの
コンビネーションにおいて、
その力を存分に発揮するように思う。


1.カオシレーターでリズムを構築。

2.KORG提供のカオシレーター用エディターでそのループを落とす。

3.KORG提供の本カオスパッド用エディターでそのデータを本機に読み込む。

4.エフェクトを加えて思うがままにリミックス。


という手順が、
今のところ健全な流れかな?

元々が、
クラブのDJ達を意識して練り上げられているので、

ギターなどの「楽器用エフェクター」として使うのは、

「?」といった感触を持たざるを得ない。


これは「シンセ」ではなく、
「リミックス用エフェクター」
と考えると理解しやすいかと思う。


2月24日におこなわれた東京マラソンの合間に流れたCMで、

モロに「カオシレーター&カオスパッド!」的な楽曲が流れていた。
KORG コルグ DJ用エフェクター・サンプラー KAOSS PAD カオス・パッド KP3+

その他の感想

味が
おもちゃの王道!
さっぱりして美味しかった
安心良品☆
カットもしやすい
やはりステンレスよりカーボン
次巻はまだですか?
作ってみたいサラダがいっぱい!
保育者必見
雪かきには少し大きめ
ミニマリストの旅行用リュック
凄く便利で簡単連携できます!
入門としてはいいのでは?
女王アレサが上手くないわけがない…のですが
しっとりとした仕上がり
おおむね満足はするが、ツメが甘い
「仮説思考」と「論点思考」、どちらが、より重要なのか
分厚いの読んでられない、つまらない
物は良いけど高いです。
神と信仰と人間。
膝に優しいイエロークリート
今年の色は、これ!
エグゼシリーズをやったことのある人はぜひ。
名著。お勧め。
ほつれや補強などに。
取り付け完了!
びっくりです。
内容には満足していますが…
まあ、まあ
内容は99点
戻る