カオシレーターとのコンビネーション抜群!
同時発売のカオシレーター・プロ・プラスの購入を計画中、

「手違い」でこちらまで購入の手続きをしてしまった一台。
^^

ただ、
既にミニ・カオスパッド2が「外出用」としてなかなかの
面白さを提供してくれていたので、
損は無いだろうと思ってはいたが。


実際にその通りだったという。
^^

旧カオスパッド3と基本的なスペックは変わらない印象だったが、

エフェクト・プログラムの数が大幅に増えたことや、

サンプリング機能などもかなりのバージョンアップが施されている。


カオスパッド3・プラスは、
カオシレーター・シリーズとの
コンビネーションにおいて、
その力を存分に発揮するように思う。


1.カオシレーターでリズムを構築。

2.KORG提供のカオシレーター用エディターでそのループを落とす。

3.KORG提供の本カオスパッド用エディターでそのデータを本機に読み込む。

4.エフェクトを加えて思うがままにリミックス。


という手順が、
今のところ健全な流れかな?

元々が、
クラブのDJ達を意識して練り上げられているので、

ギターなどの「楽器用エフェクター」として使うのは、

「?」といった感触を持たざるを得ない。


これは「シンセ」ではなく、
「リミックス用エフェクター」
と考えると理解しやすいかと思う。


2月24日におこなわれた東京マラソンの合間に流れたCMで、

モロに「カオシレーター&カオスパッド!」的な楽曲が流れていた。
KORG コルグ DJ用エフェクター・サンプラー KAOSS PAD カオス・パッド KP3+

その他の感想

きれいなグリーンでしたが・・・
お勧めします!!
サイズは丁度いい
冬の必須アイテム
改正条文には右に線引きがしてあり、一目瞭然!!
Discovery 975にも使用可能!
病院の待ち時間に
大きさも収納力も◎
後片付けがすごくラク!!
後ろ姿もかわいい!
賃貸バブル
イメージ通りの内容でした
残りの1割は
見込み客の獲得法
池上彰の作り方
安かろう悪かろう、そのままです
星1以下
ok_ok
皆さん言う通り明るさは微妙
タイトルに致命的な偽りあり
従来の日本人の発想の枠を超越した稀にみる世界文明史観を提示
ワイド画面
バッハ・コレギウム・ジャパンの素晴らしさ
よぃ!
油性色鉛筆36色セット(平缶)を購入しました
洗えば洗うほど柔らかい?
ドライビングポジション
薄すぎかな
美容室のお勧めです
スナップボタン
戻る