健やかで逞しい幸福論
こういったタイトルの、
つまり、
実用性が重んじられた「ような」小説を読む、
という行為が好きでなく、
「幸福論」はラッセル以来だった。


僕はこの本を読んで、
「偶然性を楽しむ心」と、
「自分の行為、
自分の未来を捉える想像力」の素晴らしさを、
自分の思想や体験に照らして、
感じることができた。

そこには、
自分の内なる欲望に逆らわずに真実を語る「健やかさ」と、
書物が伝える思想や歴史など外なる何事にも批判を忘れず、
主体的に思想や行動を構築しようとする「逞しさ」がある。

今回改めて自分の思考を捉え、
そのうえで、
歴史や思想、
そして運命について、
「何か予め用意されたものがあり、
それを受け入れる」ということのつまらなさ、
「歴史的事実、
優れた思想家の論考、
運命のように思える出会い、
それらを想像力によって捉え直す」ことの大切さについて、
改めて認識できたことには大きな意味があった。

つまり、
「実用」的だった。

引用されているヘーゲルやバリュブスや流行歌には馴染みがなかったが、
僕のボキャブラリーや想像力の欠如を以てしても、
文章から大きな動力を感じ、
とても楽しかった。

彼の論がこんな若い僕にとっても、
刺激的で清涼に感じられるのは、
彼が一貫して「肉体」や「知らぬふり」や「運命」や「地理と歴史」など、
生の本質に関わることを偽りなく話すからだろう。


また、
雄弁な語り口で論を走らせるにもかかわらず、
二の句で見事に文が締めくくりられる、
という具合に、
ふと、
我々はそこに取り残されてしまう。

皆まで語られず、
読者がヒラリと交わされるのは、
いかにも詩的だと思う。
幸福論 (角川文庫)

その他の感想

これはあんまりよくないな。
特許情報調査の教科書にうってつけ
ありそうでなかった強化ガラス製の背面モニター保護ガラス
アロマからのメッセージ
「歴史家」フーバーの慧眼
もんげー可愛いずら!
ダブルロングサイズがなにより
最強か?
コンパクトで満足な内容
日本語化は容易
留め具が取れる
自分用
エンゲル冷蔵庫家庭用として
すばらしい絵画集です!
タイヤのドレスアップにいかが?
サイズがgood
全く使いものにならず
製品に問題はないが、天井との間の隙間が気になる
ポーチが便利
言葉によって行動に落とし込む
良い
金属錯体についてかなり面白く読ませていただきました。
失敗!内刃も買っとけば良かった。
HbA1cが大きく下がりました!
おしゃれだし温かい
センスいいコードレス電話です。
最近流行りの
ジャックがきつい?
やっと見つけた〜
自衛隊について勉強できる良作だけど、そろそろ飽きてきた
戻る