いいアルバムには違いない、でもマンネリか?
メジャーデビューアルバムのStarting Pointでは、
これが一台のギターによる楽曲なのか?と思わせる超絶テクニックでリスナーの度肝を抜き、
Dramaticでより洗練されながらも、
最高時速150KMの車で時速200KM出しているような勢いの演奏を披露し、
Be Happyでいいところはそのまま、
かなりのまとまり感が出てきた。
そしてそれに更に輪を掛けて円熟味を出したのが前作、
Panomara。
という個人的評価だったので、
今回の新作については何か「新しい挑戦」みたいなものを期待していた。
いろんな意見はあると思いますが、
ある意味これまでの延長線上にたっているような気がする。
確かに天性のメロディーメーカーで、
インストナンバーであるにも関わらずギターが主旋律を歌っているかのような曲を次々に作り出す才能は流石だと思いますが、
そろそろいい意味でファンの期待を裏切るような作品に挑戦してもらいたい。
こんなギターソロアルバムもいいでしょう、
というようなファンを啓蒙するような作品に期待します。
と言いながらも、
本作とても気にいって毎日何回も聴いてます。
COLOR of LIFE

その他の感想

モナンはおいしい
だめですね
簡単にネットワークサーバーを構築できる
まさに統計思想
新生児サイズの頃は紫パンパースでした
実例(失敗事例)に基づくリアルな説得力
ガチヤバww
美味しくリーズナブルです
サングリアに最適
バリ出来がベース、野望とラブストーリー。
昭和前期の日本人は、西欧のアジア侵略をどうみていたか。
コスパ良好、性能も申し分無し
ウチワが安物すぎる
最高のドライブゲーム!
カラフルで可愛い
ペラペラでした
操作性が良い
溝に虫
LITEは女性にオススメです。
思ったよりでかかった
独善的で不愉快な内容
mac11を買うならこれと一緒に!
ちょっと高すぎかな・・・
今までのと違う
まさに至福のひと時
大橋裕之読み切りの
この生地で漏れないなんてスゴイ
組み合わせの幅が広がります。
松坂桃李さんを映画館で観た最初です
家族です
戻る