進化生物学の古典
30年経っても色あせない科学書は大変珍しい。
本書の出版と同時に「科学者はどのようにして私たちの考え方を変えたか?」というドーキンスをテーマにした26人の科学者によるエッセイ集が出版されたが、
そのことからも本書の影響力の大きさが伺える。


本書はしばしば時代遅れだ、
古すぎるなどと批判される。
確かに本書を読んだだけで進化生物学を理解したと考えるのは間違っているが、
本書が時代遅れだという批判も同じくらい間違っている。
というのも、
本書が紹介している自然選択のメカニズム、
種の保存論の誤り、
血縁選択、
互恵的利他主義、
ESSと言った概念は現代的な進化生物学の中核をなしているためだ。
現代的な理論物理学を学ぶにはニュートン力学の理解を避けて通れない。
ニュートン力学が時代遅れだ(から学ぶ必要はない)などという批判が馬鹿げているのと同じように、
進化生物学でそれらの概念が生き続けている限り、
本書も素晴らしい入門書、
概説書として生き続けるはずだ。


また本書は科学書であるだけでない。
著者にはそのつもりはないかも知れないが、
結果として哲学的な問いかけも行っている。
生物の存在や進化に究極的な意図や目的はないこと、
種の保存のためという論理はかなり大きく誤っていること、
家族をいとおしいと思ったり手助けをしたくなる感情は当たり前なことではなくて、
説明が必要な(そして説明されている)自然現象だと言うことなどだ。
非生物学者の読者にとっても、
決して答えが見つからないだろうと思われがちな深遠な疑問や、
疑問にすら感じないような当たり前のことを、
論理的に深く考えるきっかけを与えてくれるだろう。
利己的な遺伝子 <増補新装版>

その他の感想

アクセサリー整理に
DIYでタイヤ交換をされる方へ
大人の英語学習にも最適
あまり出ない。。。
耐用月数は?
400-MA050よりは確実に良かった
屋内で大切に使おう!
夫用に購入(DVDも良かった)。
原子力と人間
頼もしい密着感。
これぞゾンビシューティング!
体操がいいです
小学校入学の娘に。
サンチェス・ゴルディーヨを支持する
とっても満足。
車内のアクセサリー固定にお勧め
真ん中の留め具壊れた
ピザも作れる!
買うと後悔する
とってもあったかい
安価で丈夫
着ていると嬉しくなってしまいます。
もらってうれしい商品
素晴らしいです(^ω^)
仕上げがすごくきれい
隙のない仕上がり
これまでの中で一番「友撮性」の高い一冊!最高作!なんだけど最終作!
納得いかん。
実は良い商品でした。
マフより便利!
戻る