オールカラーでCD付き 分かりやすいクラシック入門書として最適
内容は次の通り。

クラシック音楽の世界へようこそ、
本書を読む前に 【第1章】エピソードと人となりでつづる作曲家編 PART 1 バロックから古典派まで(バロック音楽の輝ける金字塔J.S. バッハ、
早世した天才マルチ・コンポーザー モーツァルト、
ヨーロッパ音楽の高らかな到達点 ベートーヴェン、
「四季」を生んだヒットメーカーは司祭だった ヴィヴァルディ、
機を見て敏、
伊オペラから英語のオラトリオに ヘンデル、
77年という生涯で100曲を超える交響曲 ハイドン、
PART 2 ロマン派から国民学派まで(ドイツ国民的ロマン主義を完成 ウェーバー、
作曲家にして美食家の稀代のエンターテイナー ロッシーニ、
短い生を駆け抜けた音楽の申し子 シューベルト、
交響曲で物語りを紡いだオーケストラの達人 ベルリオーズ、
裕福な良家の子息そのものの作風 メンデルスゾーン、
ロマン派的人生を生きた「ピアノの詩人」 ショパン、
ロマン派の情念を’’体現’’した音の詩人 シューマン、
恋ゆえに僧籍に入った花形ピアニスト リスト、
大河ロマン・オペラの巨匠 ワーグナー、
稀代のオペラ作曲家は国民的英雄 ヴェルディ、
愛国に燃えたチェコ近代音楽の父 スメタナ、
生涯を音楽と信仰に捧げた交響曲の大家 ブルックナー、
PART 3 近代から現代まで(マーラー、
ドビュッシー、
R.シュトラウス、
ラフマニノフ、
ラヴェル、
バルトーク、
ストラヴィンスキー、
プロコフィエフ、
ショスタコーヴィッチ、
ブリテン)
【第2章】知っておきたい基礎知識 、
オーケストラ事始め、
オーケストラの楽器配置、
楽器の雑学、
世界の有名オーケストラと合奏団、
日本の代表的オーケストラほか。
CDで聴く 一冊でわかるクラシック音楽ガイド

その他の感想

基本の一冊です。
マコーミックの製品はステキですが
息子に!
久々にひと晩で一気読み。構成が見事
色、質感ともに◎
ダウンロード曲も完全収録
お手頃な新品クランク!
2015 トトロ
独習者のお伴
サックと読める。
ユーモアにくるまれた凄み。
音色はしっとり控えめ
不良商品の対応が非常に悪い
予約時にはパズドラがあったのに
レンズが樹脂ですから磨いても曇ったままです。【訂正】
長年待ち続けてきた書
昔と違う
みどりに憧れる生活が夢ではなくなる・・ような
大改訂された第4版
戦略策定を真剣に考えている人にとっては、★5つの価値がある
読んでいるだけでも楽しい
オレンジを購入
もはや国産メディアも不良率を気にする時代?
安いが、高いものより何倍も使いやすい。
マークするという目的においては良い製品
傷つかない!
最悪でした!!
Mac 対応
発色は純正に及ばす
リモコンがあるとはいえ、本体側の操作SW簡略化はやはり不便
戻る