新人病院薬剤師にオススメです。
肝機能のデータから血液一般のデータ、
ホルモンに至るまで最低限の情報をまとめた本です。


ハンドサイズのため、
特に病棟業務に役立ちます。


薬剤による異常値を疑った時のための副作用情報や、
様々なデータの計算方法なども記載されており幅広く活用できます。
薬剤師のための臨床検査の知識―薬剤・検査データの読み方

その他の感想

「Turn 8 」つまりはコークスクリューの場所ってコトね。
この本は、「菜根譚」の日本語の訳と解説があるので、入門書として、最適です!
快適工房で快適になる
昆虫の標本みたいな
グニョグニョとした感覚
読みやすくわかりやすい組織造りの本
抱腹絶倒目からウロコ
長く使うなら良い色!
足の長い方向き
パワーストーンが勝利の鍵だ
テトラの外掛け濾過器に
幸吉
それなりに間違えます。
長く使える!
購入した袋毎品質バラツキがあるようです
これぞ
もう少しウールパイルが厚くてもよいのになぁ
レム、鬼神の如し。
一人でも強く生きていける勇気をくれた本でした
スタンド!スタンド!スタンド!
どんどんスゴくなる。
バリカン一つあったら大違いです
題名を、逆にした方がいい。
肌触りいいです
本書一冊で一通りの勉強ができます
青春物の大傑作
広告業界以外の人間にとって参考になる
ちょっと分厚いかな?
荒俣さん、第二段、第三段を期待します!!
丁度よい薄さで十分な強度
戻る