名著という名にふさわしい
一度は廃刊したものの、
再出版の希望が多く復刊した本だそうです。

看護学生時代に精神看護の先生から勧められて購入しました。


著者の中井久夫さんは精神科医ですが、
看護師のために精神医学を
非常にわかりやすく説明してくれています。

また、
精神医学の立場から、
心を病む人のそばに寄りそう看護師に必要なこと、

心を病む人に対峙する方法を教えてくれます。


“精神医学”というタイトルですが、
文章は非常に平易で、

でもけっして無味乾燥な退屈な内容ではなく、

まるで中井先生から直接話を聞いているかのごとく読み進めることができると思います。
看護のための精神医学 第2版

その他の感想

早速使いました!!
really nice shoe
元気の源
振れもなく状態も良かった
価格の安さが魅力です
店頭ではなかったスタイのみ!
意外と太さがある、悪くない。
Bashに関する決定版
すぐサビる!!
禁煙の代理から
送別用
いつものサイズより0.5cm大きめを購入しましたが、ぴったりでした。包装も綺麗にされており気に入りました。
口語と文語のほどよいミックスさ具合が心地よい
今日デビュー!買ってよかった!
見た目はちょっと心許ない
乾燥の季節に必殺わざがあった!
サイズがピッタリ
不良内容が不明
あたかもdogmaが事実や法則であるかのように、議論を構築するcynicism, それがアメリカの社会科学
キズだらけ。
辛口レビューになります。
ヘヤードライヤーではできないことが
本の裁断・スキャン用に使えます。
購入をお勧めできません。
詩とは何なのか
カレーを作る時に使っています
手のひらサイズ。
本物の味を求めてるなら、ちょっと待って。
可もなく不可もなし?
☆☆☆☆☆オススメ!!☆☆☆☆☆
戻る