久々に「これは!」と思った一冊
保険のセールスに関する本はいろいろと読んできたが、

本書を一読し、
久々に「これは!」という本に出会ったと思った。


著者も指摘しているように、
法人向けの生保販売の現場では、

いまだ節税ばかりを強調する話法が目に付く。

いまやそんな時代ではないにもかかわらずだ。


本書では、
そうした状況へのアンチテーゼとでも言おうか、

節税だけではない法人の生保に対するニーズを的確に検証し、

それにマッチした保険商品を提案する方法を、
具体的に示してくれている。

節税一本やりの話法に疑問を持っていた一人として、
非常に参考になり、
心強くもあった。

決算書と保険の関係についての解説なども、
個人的に苦手な分野だったこともあり、
とてもためになった。


法人向け提案と並んで、
本書のもう一つの柱となっている富裕層向けの生保提案についても同様だが、

その解説はまさに実践的なノウハウといった感じで、
著者が営業の現場を知り尽くしていることがよくわかる。

生保を活用した退職金準備の提案などは、
具体的な話法の流れも示されており、

非常に参考になった。

生保マンにはもちろんだが、
銀行の保険窓販売担当などにもおすすめできる。


細かいことで言えば、
長期平準定期の概要が折り込みになっているのも、

本文と照らし合わせながら読むうえで便利だった。
法人・富裕層への生命保険セールス術

その他の感想

セカンドブラシとして・・・
値段なりの作り
本来の使用目的とは異なりますが・・・
面白そうな本
一ヶ月経たずに多数のひび割れ
確認すればよかった。
安くて良い品です。
考え改め不信感が増大
教師がプロであるという自覚をもてます
見本を見せるとよく遊ぶ
落ち着いた色合いと高級感
いざ検診の時にベリッ、という音
オリジナルメロディを変えないでほしかった
手ぬぐい額を書道額に利用
使用感ではないですが。
コメディーセンスが秀逸過ぎる!
別に、小さくはない。
わかりやすいですね。
ビミョー過ぎ。
たっぷり使える
現在使用中。
大きいのがちょっと難…?
きれいな音ですね
入門書のつぎに読める本です
抜群!!
包丁でカットするのと同程度
キクタンより良い!
すぐぶっこわれたファントム
あってよかった
OLさん、学生さんにはピッタリかも
戻る