これまでの行動経済学本にない読みごたえ
これまでの行動経済学を一般向けに解説した本は、
それぞれのトピックに面白さはあっても、
悪く言えば「こけおどし」的なものが多く、
巷間言われている「面白さ」を感じることが、
私にはできませんでした。
一方、
この本は、
マクロ経済をテーマにした行動経済学書であり、
また、
行動経済学を踏まえたマクロ経済学書であるので、
標準的な経済学との関係がよく説明されていて、
「アニマルスピリット」の重要性、
これからの分析の展望を知ることができます。
現在の不況をテーマにしているので、
より興味深く読むことができます。
こちらの方でも、
ありきたりの説明がなされているだけで総じて面白くない、
現在の金融危機を扱っている本とは一線を画しています。

一方、
個別の研究、
実験にあまり踏み込んでいないので、
これまでの行動経済学本のような楽しみは薄いかもしれません。
アニマルスピリットのモデルへの導入のしかたも、
この本だけではよくわかりません。

また、
不況の処方箋について、
日本でどれだけ参考になるのかがよくわからないのは結果的に残念ではあります。
著者は現在の不況の中で貸し渋りを非常に重視していて、
インフレ目標を設けることにも肯定的なようですが、
これは日本とは環境が異なるように思われます。
また、
経済学が導く望ましい経済政策が世間の常識と異なるとき、
何をすべきか、
ということに触れていません。
そういうことは難しいからなのでしょうか? そうであれば、
たとえばインフレ目標のような政策などを実施するのは難しい、
ということになります。

このような点を考慮すると、
パーフェクトというわけではありませんが、
経済学をあまり知らない人から、
一通りの学習を終えた人まで十分に楽しめる本であると思われます。
アニマルスピリット

その他の感想

128GBのmicroSDの書き込み速度は平均12MB/S位
すばらしい絵画集です!
びみょー。
内容、映像ともに最高
シンプルで文句なし!
最近は買う漫画がないので、この劇画は貴重な作品
地質学の自然観、熱い
安価、静音、logicool
香りはほぼ無い
紙パルプの屑が多く残る
操作性最悪です
1ヶ月ほど使用してみました
会計の基本がわかる本
行きつけの美容院に貼ってありました!!
毎回購入前に逡巡してしまいますが…
懐かしいの一言です
陸奥宗光の実像が驚き
エブリイで使用
少しだけ
かわいくてデザインも合わせやすく、届いた日はよさそうだと思いましたが
ひもが外れやすいのが難点
内容は優れモンだがこの題名だけに著者の身に安全は大丈夫か!?
思ったより大きめ。
コンパクトでボード内を邪魔しません
思っていた以上に・・・!
パパの帰宅が遅いとき♪
Nice for Indoor or Outdoor Play
安心して聞いていられます。
まぁ便利です。
ドットが目立つが色、デザインが良い。
戻る