「資本論」エッセンスの詰まった良作。
前作に続き、
チーズ工場を経営しながら「資本って何やねん」を考える物語。

一冊目はストーリー展開上、
情緒的な描写が多く、
理論解説に物足りなさを感じたものの、
二冊目となる今作は物語のスピード感が増し、
その展開と相俟って次々と新たな理論が解説されます。
「資本論」の重要なエッセンスを抜き出し分かりやすい形で抜粋してある良作。


前回は「疎外」だけがテーマでしたが、
今回は資本主義が宿命的に背負った限界まで、
駆け足ではありますが解説されています。

あと、
何だかわかりませんが、
絵が上手くなっていますw

前作に飽き足らなかった方は、
こちらを是非。
20分ぐらいで「資本論」の概がわかります。

ただ、
欲を言えば、
5巻ぐらいのシリーズにしちゃっても良かったのではないかと・・・
続・資本論 (まんがで読破)

その他の感想

CDアルバムの内容。
中学受験のために
夏そのままです
M570tと比較して
Better if more details
ありがとうございます!おいしかった!
美味しくて簡単でした☆yum
物怖じせずに読んで欲しい
アシカの用途は?
アプリ目的で使う人は・・・
SIGMA 150-600 S 用に
自宅でリゾート気分を味わえました。
もう一回り小さくてもよかった。
かなりおすすめ
NeuroIVRの定番
購入して1カ月も経たずに壊れました
冬だけじゃなく夏にも役立つインナー
リピート決定
楽しんでいます。良品をありがとうございました!
大きい胸はNG
DCクランプテスターが5千円以下とは
これは凄い
貴重な写真集
たいへん受けました!
アルミのキャンティーンに
見た目より簡単
ほんもののひと
大傑作だけど1巻だけだと判断つかないかも
素材はTPUです。装着感もとてもいい。
財布はお店で確認して購入しましょう
戻る