手ごろなヴェトナム史の概説書
<物語~の歴史>シリーズの中では、
お勧めの1冊です。

ドイツや中国などは1冊にまとめるには無理がある素材ですし、

わざわざ、
この物語シリーズで刊行しなくとも他にも
概説書がたくさんあるわけですから、
あまり必要ないでしょう。

ヴェトナムをはじめとする東南アジアの歴史は、

日本では軽視されがちです。
世界史の教科書でもなかなか
詳しく扱っていません。

ヴェトナムの通史的な理解と、
その時々の英雄やエピソードなどが
まんべんなく語られているこの書は、
入門書としては最適だと思われます。

中国文化の影響の強いヴェトナム史に出てくる人物たちの
物語は知名度は低いですが、
三国志的な面白さも秘めた
読み物としても十分に堪能できます。
物語 ヴェトナムの歴史―一億人国家のダイナミズム (中公新書)

その他の感想

4号球?
非常に助かります
教科書の
「今はその時ではないから…」このノリは正直、お腹いっぱいです
引っ越し用に便利。一番小さなサイズが中途半端かな。
丁度いい
本書は市場に軸足をおいた経営戦略の入門書である。
読ませる日本語で書かれていて一気に読了しました
GI値 35、ミネラルも豊富!!
「偶然会ったよツンツンは〜♪」
歩きやすさ抜群!!
はじめから本体に同梱して欲しかった
着けるにはコツが必要
歌謡曲中心に展開された片岡自身の個人的戦後史ですが、同時に、これらの歌に共感した人たちの戦後史にもなっています!!
見た目も効果も満足、でも臭いが…
味には満足でしたが...
デザインもコンパクトで購入して良かったです。
不安定で実用には絶えず
ハエ・カに最適
ゲーム部分以外にケチが付いてしまったが
確かに「お金」についての本ではあるが…
LED illminacion
☆もう、一押し☆
暖かさを感じます
商品説明の補足です
読者をさんざんサゲて惨めな気持ちにさせておいて、ちょっと寄りそうポーズを見せて依存させる手法を用いた、内容ゼロなだけでなしに傷を負う老害本
用途でサイズアップした方がいいかも
何度かってもいい。
南太平洋海戦についての第一級資料
記念になりました
戻る