意識高すぎて疲れそうな未来
働き方について「今のままじゃダメだ」という思いは強いけれど、
どう動けばいいかわからない。

とくに若い人は、
そんなフラストレーションを日々感じながら働いているのではないかと思います。

私もその一人です。
だから「孤独と貧困から自由になる働き方」というサブタイトルに、
がっちり心をつかまれました。


読み終わってどうだったかというと、
正直、
あまり自由になれる気はしませんでした…。

言っていることはもっともだし、
いわゆる意識高い系の人たちの方向性と一致しているように思います。

ただ、
あまり意識が高くない自分には「なんだか、
すごく疲れそうな未来」のように見えました。


スキルを高めて複数分野のスペシャリストになるとか、
優秀な仲間のネットワークをつくるとか、

ビジョンとしてすばらしいけれど、
実際にそういうことをやるのはかなり大変です。
かなり仕事中心に生きなくてはいけない。

また、
お金のためではなく充実した経験のために働くというビジョンも素敵ですが、

最低限の生活費を稼ぐのに苦労している自分には、
ちょっと手が届かないレベルの話に感じます。


本の内容自体は、
とても興味深く、
よくできていると思います。

個人的には、
こういうしんどい働き方とは違う未来図も見てみたいです。
ワーク・シフト (孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>)

その他の感想

現代新書向きではないが、面白く読めた
運動用にちょうどいい
小型だけど音は普通並
観て良かったです。
現在使用できません
とても快適!!!軽いです!!!
叔母に頼まれて購入しました
技巧の空回り 
入門卒業後の基礎固めに最適か
革製品全般に
純正より扱いやすい。
自己学習用
おまけで☆×2です
軽くて接続も途切れない
左手側の縫い方に不具合がありました。
時間制限があるのだけど、無視して遊ぶぐらいがちょうどいい
これって、本当にBaldacciの小説?
アトピー肌に良いです。
ドラレコ用
自分は外国人留学生としてこの本を良くお勧めします
糸ありきです
餃子の王将の社長暗殺事件についてまとめた本
Mamika
おもしろくて、うれしくて、かなしい。
写真を愛するすべての人へ
367円で購入
スタンダードなタイプ
筋トレ入門書に最適❗
ますます進化していますな
ヤッパリ使いやすい
戻る