小型の Vornado 550-JP より遥かに静かです
小型機種の 180C とプレミアムラインの550-JP を所有しております。

今回は現行機種 550-JP より静かな 180C との比較を織り交ぜながらのレビューになります。

180C は風量の微調節が出来て静かな機種になります。
後継の 550-JP は 180C と比較してあまりにも酷い品質でしたので、

該当商品に対し非常に厳しいレビューをしました。


大きさの割に軽く持ち運びも簡単なので頻繁に移動して使う場合にも向いています。
フローリングに置いた時に小型機種で感じられる共振音もありませんし、

ヒンジが良く出来ており本体の台を抑えずに角度の調整が可能です。

国内メーカーは数段階の角度調節可能な商品が多いのに対し、
Vornado は好みの角度に調節が可能です。

首振りやタイマー等が無いのと引き換えに、
単純で頑丈な作りですので故障しにくいメリットが有ります。


風は他社にありがちな直進性が甘く弱くありませんので、
室内で良い設置ポイントさえ見つければ首振り無しで空気が循環します。

クーラー設定温度と室温の差が数度出る8畳の部屋で、
650-JP を使用すると温度差は0度になります。

設置場所を誤った場合は0.2度くらいの差が出ます。

温度差が0で風が室内を循環しているので、
足元だけ冷えたり頭が熱くなることがなくなります。


羽が大きいお陰で同社の小型機種より少ない回転数でより多くの風量が得られ、
小型機種よりも予想以上の広範囲で直進性のある風が出力されます。

同社の小さい機種は狭い範囲でレーザーの様な風を高速回転で出し距離を稼ぎます。

この機種は柔らかく太さのある風を低速回転で押し出し距離を稼ぎますので風の質にかなりの違いを感じました。

机に座っている時などは、
真後ろから背もたれに直接当てると心地よい風に全身が包まれ外で風に当たるような気持ちよさです。

長時間浴びても疲れず小型機や扇風機より断然心地良いです。


聞こえる音の大半はサーキュレーター特有の風が押し出される風切り音です。

音質は低、
中、
高速、
すべて180C
Vornado プレミアム・シリーズ サーキュレーター(空気循環器) 【6~30畳用】 650-JP

その他の感想

網羅性が高いので、後工程引取りをチャレンジする初心者には、特にオススメです。
使い捨てコンタクト
取り付け簡単、スッキリ決まります。
チラシの作成に
全然違和感ない
クリアーエッジで色あいも品が良い
アジング用に
被写体の無垢な可愛さや裸体のエロティシズムが良く伝わってきます。
シンプソンズファン必見です♪
仏さまとの距離が近くなる道しるべ
面白いけど話終わるまであと何年かかるか・・
かき氷以外に活躍!!
胸が熱くなる
何だろう?
ボタンが出ているので、表示切り替えがいつのまにかされてしまう。
日本語字幕・吹替え入ってます。
このシリーズ大好きです!
持ち歩き用に重宝、メートル単価はちょっと高いか
使いやすいと思います。
純正と迷いましたが
極めてすっきり納得出来る感謝の一冊です。
興奮出来る要素が一つもない作品
カッコエエ〜〜!
前シリーズを図書館で読んだ
書評部分が多く、もの足りない
生まれて初めてレビューを書きたくなった。
写真は三重丸。しかし全体の編集方針には疑問符。
非常に便利で良い品
その抱きしめ方が尋常じゃなかった
気泡ゼロは無理ですね。
戻る