徳永英明を超えた!
徳永英明さんや岩崎宏美さんに交じり、
冬美さんもカヴァーの常連の1人に
なると思われるアルバムです。

1973年〜1983年の間のカヴァー集ですが、

誰もが知ってる楽曲をカヴァーするのは、
本家以上に唄もアレンジも
上手く出来てないと評価はされないとは思いますが、
冬美さんはやってくれました!
ラヴソングを美しく仕上げるストリングス、
コーラス、
ピアノ、
アコギを生かして心に響きかせるアレンジをし、

そして、
冬美さんの歌手としての表現力、
歌唱力、
心を動かすその歌い方。


代表曲の「ずっとあなたが好きでした」は、
前作の「また君に恋してる」よりは
インパクトの分では欠けますが、
ストリングスが優しく奏でたて、

冬美好きにはたまらない曲に仕上がってると思います。

来年の1月に発表される、
ビリーバンバンのヴァージョンも早く聴きたいものです。


前作と比べてみると、
唄の発音が以前より演歌ぽく無くなり、
垢ぬけています。

「さらばシベリア鉄道」、
「ひとり上手」はミディアムテンポだったので、

全12曲をストレートにまったり聴くという具合にはいきませんでしたが、

「白い冬」や「オリビアを聴きながら」なんかは、
素晴らしいバラードでした。
そして
8曲目の「思い出まくら」から、
これぞラヴソングといった佳境に入っていきます。

9曲目の「神田川」でのピアノの調べも良かったですし、

10曲目の「ワインレッドの心」でのストリングス部隊には圧倒されました。

11曲目の「さよなら」は、
小田和正ヴァージョンよりか、
オフコースの時のものに近いですが、

それでも、
やはり、
冬美ヴァージョンだというのが正しい表現だと思います。


そしてラストを飾る、
山下達郎さんの「クリスマス・イブ」は、
例えて言うなら、

北の国からテーマ曲を、
さだまさし以外歌えるのか??と誰しもが思う難しい楽曲ですが、

しかし、
冬美さんは見事なアレンジと共に見事な歌唱力で、
歌い上げてしまいました!
Love Songs2 ~ずっとあなたが好きでした~

その他の感想

小林の信念の軸が見当たらないこと以外は◎
着心地よかったです
dvd付の方が良かった
重要な作品たち
マンション購入の必読書
肌が落ち着き、髪の毛が柔らかくなり、頭の痒みも減りました
ほんとにS?
意外といい仕事する
組み立てました
まだまだ花がメイン
二人の生徒から告白された!どうする、樋口先生!
これからの時代を担う本ですね。
流石はカシオ
かわいいライブです
クッション性がよく滑らない
読む価値はありません。
緑色の目をした女性とは一体…?
マークシート用に購入しました。
品質に問題あり、大きさは公称値より二回り大きい
よく寝れて副作用は感じないから★5
なかなか楽しく読めます。
日本はシャーマニズムの国だ
洋風SIRENというべきでしょうか
【良書】マルチデバイス時代Webサイト制作のトリセツ本
入荷はとても遅かった挙句入荷できないのでキャンセルしますとか言われましたがいい製品です。
おしゃれではないが極めて実用的
これはとっても楽しいなって
ぜひ読んで欲しい本
とっても持ちやすいです!
ツインツイスター?サイクロンで良いでしょ?
戻る