なぜ、こんなにも貴重な書籍がひっそりと発売されたのか
小山昇氏の著作ではなく、
監修になっています。


この本には、
今まで、
小山氏が発言したり、
書いたりしてきた
様々な儲けの仕組みが集大成しています。


表題を紹介しますと、


・他業種のノウハウを取り入れる
・管理職は「人」ではなく「仕事」を管理する
・「人材」も仕組みで育てる
・「よい商品」が必ず売れるとは限らない
・3種の「差別化軸」で自社商品の武器を探る
・「量より質」か「質より量」か
・高いからこそ売れる商品もある
等々、
刺激的な、
そして知りたくなる仕組みが
いくつも詰まっています。


今までの著作であれば、
大きく宣伝されたのですが、
今回に関しては、

なぜ、
こんなにもひっそりと発売されたのでしょうか。


これは、
実は多くの人に知られたくないからなのではないでしょうか。


この書物を発見できる好奇心、
探究心のある人のみが知ることになる
貴重なノウハウの詰まった書物なのかもしれません。


ぜひ、
発見の喜びを得て下さい。
儲ける仕組み―ぶっちぎりで利益を生み出す (日文PLUS)

その他の感想

おしゃれでかわいい♪
野球好きとして
♪強くなれる 理由がある♪
昔の麺が楽しめます
この類の物を初めて購入する人へ。
LBWSと合わせて
全く同じものを使用していたので、
パンプスに使用
見たこともない粗悪品です
両面テープ付きにしたらもっといい。
とても上品です
いい音色です
差込口おかしい
エアコンの評価は難しいので
自作MSでのアクションは楽しい、だが総じてバランスは悪い
台無し
気に入ってくれました。
セット力あり
「仕事ができる上司」を手放す!
縁が浮きました…
はじめての有栖川有栖さん
建築家とは
手軽に印刷出来るようになり、感激!
出ましたまとめ本!
はる
軽い本革仕様のメイドインジャパン
大人でもOK
cheero Power Plus 2との比較
せっかく買ったのに使えるのは冬かな?
新たな局面に
戻る