アサーティブな態度を身につければ、ストレス社会を乗り切れる
 今、
コミュニケーションスキルに興味があり、
どうやって自分のスキルを磨くか、
職場の仲間のスキルを磨くかを勉強中です。
そんな中で「言いたいことが言えないひと」をどう育てるかという観点で本書を手に取ってみました。

 心理療法やメンタルヘルス等を専門とした著者がビジネスのコミュニケーションへ応用した内容であり、
自己表現が苦手と思っているひと、
そのようなひとを部下にもつひとへお勧めできる一冊です。

 あとがきの文章が本書の一番言いたかったことだと感じました。
それは競争原理に強く支配されているビジネスの現場における姿勢には次の3つがあると。

 1.自分を大切にしながら、
相手も大切にするかかわり(アサーティブ)
 2.いかに自分が優位に立つかという威圧的な言動(アグレッシブ)
 3.自分をどれだけ押し殺すかといった言動(ノン・アサーティブ)
 アサーティブな姿勢1を実践できているひとは少ない。
ストレスを抱えながら毎日過ごしているビジネスマンはとかく、
2や3の態度に支配されてしまうそうです。

 確かに自分も2に当てはまるような言動を思い出します。
さらに部下を上手に褒める言葉の使い方にも、
アサーティブな言葉使いが重要であることを学びました。
本書のアドバイスをかみ砕いて、
アサーティブな態度を身につければ、
ストレス社会でもうまくやっていけると確信しました。
「言いたいことが言えない人」のための本―ビジネスではアサーティブに話そう! (DO BOOKS)

その他の感想

磁力が弱いです
時代劇、ヤクザ映画ファンのみならず、すべての東映ファンに
残念! グラフ印刷機能が見当たらない
スタイリッシュに♪
語り尽くせない超名作
パーマカルチャーを楽しんでいる
私がこの人を想っているのと同じくらい、この人も私を想ってくれているという喜び。
鉄拳制裁
おおお!!!
大丈夫!
了解でーす
なぜ機能縮小? 加えて汎用性について
たまたま、リウマチがよくなった人が書いた書籍 読むには注意してください
最悪の結果に・・・
簡単なバージョンアップ作業
食に関する蘊蓄も良いですが
会社のプレゼンに活躍
プレゼント様に購入しました
街中のランダムミッションが楽しい
残像感が消える!
一巻からかかさづ読んでいます。是非ともテレビアニメ化希望。
取っ手が
玄関の小物入れに
レイヤー重視のつくりです。
「起業」したい人の必読書です!
最高の切れ味
新しい関係
「0で割ってはいけません! 命に関わります!」
コスパの高いトレーニング器具
思ったより良いです
戻る