物理数学が「苦手」なら一読を!
『物理入門コース』のシリーズの物理数学に当たる本です。

なお、
対応した演習書も存在します。


私は院試対策に演習書とあわせて購入しました。

やってみて気づいた特徴、
長所、
短所をあげたいと思います。


構成は、


線形代数、
常微分方程式、

ベクトル解析、
多重積分(面積分、
線積分)、

フーリエ展開(級数)、
偏微分方程式

となります。

やはり内容は丁寧で、
大学初学年の微分積分学があれば
じっくり計算をたどって最後まで読むことはできるでしょう。

ただ数学なので演習は必要です。


本書について気に入っている点は、
本書や演習書の問題の選び方です。

物理数学は基本的に「物理の問題を解くための数学」であると思います。

本書はいろいろな物理分野から、
その単元に関連した問題を選んでおり
物理に少し興味のある学生なら、
演習はそれほど苦にはならないと思いますよ。

私にはありがたい本でした。
2次元熱伝導方程式は院試にも出ましたし。
(おかげで解けました)

(短所)

’’* 物理数学は本書で終わりではありません。
本書にない内容では
  ・複素関数論
  ・特殊関数
  ・ラプラス変換
などが重要なものとして残っています。


ですが、
本書は物理数学の基礎をマスターするにはいい本だと思うので、

残りの分野は必要になったら参考書を開けるのでいいのではないでしょうか?

’’* 第2章 線形代数がわかりにくかった。

だいたい1冊かかる内容を1章分でやろうとしているので、
必要な内容、
演習が足りないのではないかと感じた。

特に第2章最後にある「テンソル」は、
わかりにくかったので、
初読の際には飛ばしてしまいました。
物理のための数学 (物理入門コース 10)

その他の感想

柔らか過ぎて効かないか?と不安になりますが効果あり
松、竹、梅
PS2−90000 起動します
目の保護に
実家の掃除機のフィルター
大手志望も!中小志望者も!
木の香りのベット
価値ある1冊
セットで安く買えました!
赤文字系モデルのようなビジュアル
ほんとによく切れる
ちょっ残念です
今回定期便を頼みました。
流しそうめん
通販だから
回転が弱いので。
爆発寸前かも
飲みの席で
悶絶
雰囲気自体はいいけれど・・・
付録のポスターは両面、連載作品がよかった。
本を読むことは、著者の思考のプロセスを追体験することである
他は混ぜ物
色も肌触りも良し、値段も安い!
有り得ない画像
旨いワイン!
講義を受けているような印象です
2XU トライスーツ
お気に入りのケースです。
作りました!理屈は大事、あとは実践あるのみ!
戻る