新参者のガチャマンですが、初めて再始動のドル箱観ました。ハマっちゃいました。Fukiかっけー。
他のレビュー同様、
ガチャに慣れた私はcoolにキメた姿に、
初めにどう楽しんでいいか戸惑いました。

前に、
つべでFukiとガチャのコラボのライブや2012年ニコ動画pv1位のloud…のドル箱やFuki fesなどは観ましたが、
客も演奏も盛り上がり感あって良かったです。
あれから、
5年も経ってたんですね。
昔の可愛い感じからカッコ良い系に、

このライブは、
オーディエンスがどう楽しんでいいか、
戸惑いが感じられますが(見入ってるのかも)次第にエンジンがかかります。
初めての大きなワンマンライブ映像なので仕方ない。
会場の大きさもあってかどちらかと言うと、
音、
テクニカルな演奏、
世界観を見聞かせる感じでした。
演奏力は日本のガールズバンドのtopじゃないでしょうか。
良く言えば綺麗な音だけど欲を言うとノイズが出ても良いから、
guitarの音をデカく前面に出して欲しい。

また、
ガチャでは観ない高度な演奏を見せてくれます。
そして、
ガチャと違う楽器機材も
興味惹かれます。
はなの金の2バスドラムに多くのシンバル、
kogaさんの5弦ベース、
いつの間にENGLじゃないguitar amp headとbognerスピーカー(あの音好きだっのになぁ…これは、
ガチャのオフショトムービーで音のバリエーションのためと理解)
いつか、
tomozoのドル箱仕様 custom guitarを作らないかなぁ。

あと。
会場がでかい、
tokyo dome city hall 初めて見たけど、
平場のスタンディングに1~3階席が全体にぐるっと囲んで、
ステージ天井が高くお気に入のかっけー会場。
(ガチャのオフショトムービーで奥行きは浅いが横に広かった。
)映像は16:10?の上下に黒帯でカメラが良いのかdvdにしては綺麗。
hi-
visonをダウンコンバートしてるのかな。

これからのドル箱は、
ビジュアル系の様な魅せるライブか、
オーディエンスと盛り上がりるライブバンド(mary`s bloodの様な)
か、
どの様な方向になるのか。
中、
小、
規模の箱で、
セキュリティーが厳しいくないサーフィンokな所なら行ってみたい。

個人的にガチャvsドル箱 ドル箱勝
DOLL$BOXX Live Tour 2018「high $pec High Return」 [DVD]

その他の感想

東大寺の講堂跡
立体図形の勉強に
「あんなに短い愛だったのに、忘れるには永遠の時がいる」(パブロ・ネルーダ「二〇の愛の詩と一つの絶望の歌」)
問題ないが、少し気になるところが。
面接の論理武装に必須
最高の読み手、最強の書き手
取っ手が2方向についていて良いですねぇ。
訳もすばらしい
セットしやすいです
感度は微妙、デザインは良
その辺で売ってるもので十分です。
小振りで気に入りました
粗悪品、だけど気にしなければオッケーかも
評価は高いが品質は低め
苦しい片想いでも、心が楽になりました。
ヒンヤリクールな使用感は季節を選ぶ
またしてもゴムが劣化。。。
学園祭編
借金整理の実務書に見えて、実は癒しの本である
履き心地が最高らしい。
小型で高性能
シャンプーとセットで!
Lサイズで正解
『うれしい!たのしい!大好き!』オリジナルVERが、アルバム初収録!
太いが強度は十分、表面がなめらかで結びやすい
進化した√5(●’ω`●)
もう少しシンプルなほうがいい。
巨大な言論人としての清張の正義感
体験版をやってみての感想。
ゴルフ革命
戻る