カラーであれば
ありそうで、
なかったと思ったらあった本。

日本のカーレース と カーレーサーの歴史を振り返る。

1962年の鈴鹿サーキット開設から、
1971年の第1回富士グランチャンピオンレース等をはさみ、
2013年のスーパーフォーミュラまで ー 。

主だったレーサーについては各1ページを使い、
経歴の説明が為され、
星野一義、
中嶋悟、
鈴木亜久里、
等 有名な人物については対談記事が載る。

巻末には、
総勢221人についての 生年没年、
主な成績の資料がある。

この分野については、
近年 自動車メーカーの相次ぐ撤退があり、
下火になりつつある。
そのような中にあっては、
今後このような書物の発行は見込めないだろう。
その意味では、
貴重な存在といえる。

カラーは、
最初の数ページだけで、
あとは味気のない白黒である。
カラフルなレーシングウエアも含めてのカーレーサーだとの思いがある。
残念。
爆走! 日本カーレーサー列伝 (洋泉社MOOK)

その他の感想

ここのところ毎年購入
売り方に不満。内容はいつもどおりの安定感!
SRV250ように購入しました
まさに地図帳!
もう少し安ければなお良い。
よく走ります!
ゴジラが好きな貴方!!!
ワンプッシュ蓋が・・・・
美味しい飯盒ご飯
コストパフォーマンスの高い優れたシーリングライト
マメダヌキ
難しいけれど実践していきたい。
goood!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
包括的であり、かつバランスの取れた好著
自分で音を作りこむ楽しさ
地図の改善を望む
低動作音がgood
とても高品質
マム編好きですか?
グリーンチェックが洒落ています。
目立ってます
レア音源満載&高音質でしかも名演の嵐!
健全な心を保つのにgood!
気分次第で
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0099HFR9Y/ref=cm_cr_ryp_prd_ttl_sol_0
就学前から小学低学年向け自然図鑑冬。季節を感じる図鑑
めちゃくちゃ完成度の高いライブ ブルーレイ推しです
使う人は限られますが…
相変わらずの引きこもりぶり……がそろそろ変わるかも
DVDは持っていたのですが・・・
戻る