タイトル通り、辞典的な本です
発酵とはどういう現象なのか?
そんな学術的なことを詳しく知りたい方にとっては、
物足りないと思います。

一般的な理解としては十分な記述だと思いますが。


発酵食品のレシピなどもありますが、
ちょっと付けたしな感じでしょうか。

発酵食品全般の話を網羅しておりますが、
本書のメインは、
様々な発酵食品とそれぞれの効能。

それくらいで十分という方にとってはいいかもしれませんが、
詳しく知りたい方や、
既にある程度勉強してきた方にとっては物足りないかも。


ということで、
マニアックなほどでもないし、
かといって手抜きでもない。

発酵食品の入門書的な位置づけかと思います。

中間の☆3つくらいにしておきました。
すべてがわかる! 「発酵食品」事典 (食材の教科書シリーズ)

その他の感想

落ち着いたデザインと、取り外し容易なのに安全に保持を両立していてすばらしい
「習慣化」手法、今の米国はもうこれがスタンダード!
今期のブーツとして
今日的にも示唆に富むアメリカ民主政治の研究
補修できました。
受験生に安心感を与えてくれる一冊
ハ・ジウォンが綺麗!
サンプル見て買えばよかった・・・
神代先輩の後日談が欲しい
キレイに食事出来るので褒められる&お手頃価格&色が可愛い
柔らかいことがこんなに使いやすいなんて…
大満足らしい
半年に1回は交換
霧の都のような作品
職場で椅子代わりに使っています
Dr森Dr麻生
「フタ」「ソコカバー」は一緒に購入してはダメ
何色にして飲むか愉しめる
思ったほどでは無かった。
かゆみが減ったような
つけ心地
どんどん低下
透明感
モリスの思想の結晶
宿題にも
これはお薦め。
これはダメでしょう
う~ん、よく締まる
ダークファンタジー好きな方に
まずいがすごい!
戻る