本を読んで実践のために使ってみました 現在2ヶ月半
前作の貯金生活を読んで興味を持って購入しました。

今まで何度と無く家計をつけて来たのですが、
ただ記入してるだけといった感じで時間をつぶしてるだけとしか感じませんでした。

が、
このノートを2ヶ月つけてみて続いてる自分に気が付き、
記入してるうちに自分の消費と浪費と投資についても考え方がしっかりとしてきたのを実感します。

例えば
食事は皆さんしますよね?
つまり最低でも500円近くは必ず必要な消費になると思います。

お昼をコンビニ、
弁当、
外食と分けた場合コンビニの場合はお茶も購入して600円近くなったり、
ついででガムやデザートを購入したりすることも多いかと思います。

そういうときは500円をオーバーした100円は浪費と考えるようになりました。

(分けた場合は【】などでくくったりしてます。

自動販売機の缶コーヒーもおなじく(付き合いで買うこともありますがそれは消費もしくは投資にしています)水筒をもっていれば・・・など考えると50円くらいは浪費なのでは?と考えて50円は浪費に記入しています。
(意外と水筒をもっていると自分だけ買って・・などと気兼ねもないですし、
相手もこちらに無駄にお金を出す事もなくおごり、
おごられの関係が少なくなります。
付き合いも大切ですので全てが浪費とはおもいませんが。

ついでに記入した時にコンビニの場合は頭にc(コンビニの略)自動販売機はdr(ドリンクの略)等記入してるので行った場所や行動のなにが浪費につながっているのか次の月の反省や
節約のアイデアにつながります。

コンビニに行く回数を減らす→なぜコンビニに行ったか→弁当がないから?
など
楽しんでないのにいつのまにか浪費しているものにメスをいれていける。

僕はこのサイズでの持ち歩きはしません。

仕事上、
コシから下げてる袋にペンとメモをいれてあるのでその都度とりあえず仕事のメモにでも書き込んだりレシートを貼り付けたりして家に帰ってつけなおしています。

節約ポイントや反省点を月ごとに書いたり、
週一回集計をする事は普通の家計簿よりグンとお金に対して興味がもてます。

意識や考え方が身につくところが◎です。
90日間 貯金生活実践ノート

その他の感想

医者も人間
待ちに待ったThe Ghostの巻
煙がほとんど出ない!
痛快冒険譚
格調高い素敵なデザイン
フィンランドの保育を総体的に紹介
ネット様々です。
緻密なディティール
「正しく持つ、かっこよく飾る、楽しく暮らす。」を学んだ一冊
通販で購入できるのはありがたい
1年ぶりに復帰してみたのですが。
これから(特に地方で)不動産投資を考えてる方におすすめかも
細かい不満点はあれど、浮遊感は◎
大人的には期待外れ。
ついつい…(笑)
品質良のケーブル
作品は最高なんだろうけど・・・
自分の口中に合わせたセミオーダー
今読んでも新しい
仕掛けもユニークな本
ためしに買ってみたけれど
これは、これでいいと思う
そして新たなステージへ!
パイオニアナビの外部スピーカに
カーラー
大人のひきこもりは、明日は我が身
深い!
昔のタイトルを思い出し、懐かしむには良い本
安かった〜〜
初心者OKな入門書
戻る