何故山に登る?
最近山に登る機会が増えた。
何故だかわからないが問われればそこに山があるからとしか答えようがない。
孤高の人は一昔前に書かれたものだが古臭さを感じさせず、
益々山が好きになる本だ。
登山と設計技師の両立の中で様々なドラマがあり読んでいて飽きさせない。
山が好きな方でまだ読んだことがない方は
読むべきだ。
孤高の人〈上〉 (新潮文庫)

その他の感想

ミヒャエル・エンデとは、どういう人物だったのか
固着+さびで回らなかったM6なべねじがあっさりとはずれた。
金具の問題。
資料として最高!
さらっと読むには良いかも
良いほんです
『猫力』オススメしたい一冊です!
遅延は感じない。ケースがもう少し小さければとは思ったが、豊富な付属品が嬉しい。
分岐先の同時使用は不可能です。
GIANTのバックとサドルの盗難予防に
熊谷高等学校にていて
この1冊で気象衛星画像の勉強は十分かも。。。
著者が『苦海浄土』を書くことができた理由がようやく分かりました
夜間もはっきり
綺麗、映画好きにはいいかも
RPG四方山話、その魅力を10の観点から語ってみたり & 今回はメダロット 
マネジメント論として読んだら面白かった
不動産投資成功法則の真実がここに!
ばっちり♪
英語の読めない方でも楽しめる内容です。
確かに消えない。
50男のちょとしたおしゃれ
参考までに。
☆ナイス☆
上品な香りです。
メッシュキャップ、探していました
ファンでなくても、長谷部選手の真摯な生き方に感動
自分で増設するために購入
温泉気分
こんには
戻る