陸奥宗光の実像が驚き
陸奥宗光が維新後にたどった道はほかの元老とは全く異なっています。
親藩紀州藩士の半幕臣で私益目的の武器商人に過ぎないのに、
維新でいきなり政の高官となり、
しかも立志社の変で反乱罪に問われながら、
政府に再登用されます。
討幕側の肥前藩の江藤新平が死刑になったのと正反対です。

しかも、
父と兄も訳の分からない流刑に会いながら、
のちに復権しています。
これほど不自然な伊達一族の経歴の所以を説明した著書は今までなく、
伝記もすべて同じような逸話を並べた筋の通らないものばかりでしたが、
この著者は、
紀州藩に残された『横井次大夫脱走始末』という文書から解いたのですから、
まさに本格的な歴史探偵です。
そこが根拠のない自説だけを並べる類書との決定的な違いです。
京都ウラ天皇と薩長新政府の暗闘 (落合秘史)

その他の感想

若いって素晴らしい!
これのおかげで子供が字を覚えました
内容は面白いけど
結局は自分の直感を信じるしかない
ラッセル入門に最適!
1歳過ぎのサッカーに
魂をゆさぶられる1冊
ふたりの主人公の間で
堅牢でハードな使用にも耐えられ、大満足です
類似品質並み
精神医学の本を何冊か読む人の座右に置いて
チノン!
安心して使えるおもちゃ
ベルトについて
造形は良いが、顔のバランスが微妙に違う。
良い詩は、必ず私たちの魂にいきなり触れてくる
アップデートでかなりの良ゲーに
常識はいつまでも常識でない
わかりやすくて読みやすい
シンプルが決め手
コレでイイのだ!
ともかく一度見てみようという気にさせる入門書
絵は文句なし!ただ本の作りが…
軽くて、持ち運びが簡単で、楽しく遊べる完璧な商品です。
運動の為の運動、そして目的を達成するという事について
美味しくて食べ過ぎてしまう
床が素足でも冷たくない!
エリッゼステーク使用感想
作品の数だけ 思いの数だけ ナンシーを偲べる一作
般若心経の解説でこれ一冊といえば
戻る