金を貯めこむ「ウルフ・オブ・ウォールストリート」といった印象
ダグ・リーマン監督とトム・クルーズのコンビといえば「オール・ユー・ニード・イズ・キル」は、
けっこう好きな作品。
ただ残念ながら、
本作は見る前の期待の大きさからすると、
少し物足りない結果になりました。


どこが、
心に刺さらなかったのかな…と思い返してみると「アメリカをはめた男」という副題の割には、
トムが演じるバリー・シールは主体的に物事に向き合うことが少なく、
なんとなく行き当たりばったりで流れに乗って行動してるだけの人物に見えてしまい、
感情移入が出来なかったことが大きな原因のような気がします。


さまざまな悪い奴らの思惑によって、
人生思わぬ方向に行っちゃった…ある意味、
被害者としてみることもできますが、
大半は自業自得な気もしますので、
やっぱりスカッと突き抜けきれない中途半端感があります。


実話ベースなので仕方ない面もあるのでしょうが、
同じく実話を元にしたマーティン・スコセッシ監督の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の方が、
主人公の金遣いが派手な分よっぽど成金で、
観てるコチラもテンションが上がります。
反面、
本作のバリーさんは金を貯めこむばかりで、
たいして使っている描写がないので、
その辺りが気持ちが高揚するのを寸止めしているのかもしれません。
逆に、
マーティン・スコセッシ監督が本作を監督したらどうなっていたか、
想像するとワクワクできますね。
バリー・シール アメリカをはめた男 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

その他の感想

USB3.0非搭載マザーボードに
女神の声ってこんな感じ?
「軍事」という知識
日本語選べない。
これぞ、名著!
バイク用として購入
謎の資料に依拠した不破氏の著作
姫よ、大志を抱け
2歳児大喜び
あえてこちらを選ぶ理由は皆無
すごくいい写真集です。
いろいろ使っています。
心からお薦めできます。涙なしに見ることはできない、「心が洗われる」名作!!
選曲がいい! サラ・ブライトマンの原点です
ウインカーインジケータ付きの車両は改造が必要!
充電できたのは2回だけ
デザインがいい
意外と使い勝手が良い
買って良かったです。最高に満足
とてもお洒落
修行者のためのヨーガ・スートラ
急ぎで頼みましたが、すぐ届けていただきました。
収録語数が多いが、学習用ではない。
手頃な価格で十分な働き
奇天烈ゲテモノギミックが沢山再現された面白プラモ。が、割り切って考えるべきところも多い。
友達喜んだ
ペン先の洗浄(?)を兼ねて
寸法がちょっと
「自分の足で立て!!」 ソローによる力強いエール。
到着しました
戻る