音楽業界の標準機種。ただし、しっかりとした再生環境が必要。
レコーディングエンジニア業務で利用しており、
かれこれ20年近く愛用しています。


【使用目的】
・レコーディング業務
・普段使いのリスニング

【音質】
良いソースも悪いソースもきちんと再生して、
聞き取ることができるのが最大の特徴です。

全域フラットというのは、
やや違和感があり私の感覚ではローエンドの音量がやや低く感じ、
3kHz以上の音が(音量が大きい訳ではないけれど)前に出てくるヘッドフォンです。


解像度が極めて高く、
音の硬い柔らかいが見えやすいのが特徴です。
ドラムのヘッドの張り具合まで見えます。
一方空間の広がり表現はあまり得意な方ではなく、
割りかし耳元にベタッと音像が張り付きます。
定位は十分な水準で安定しています。
ミキシングをこれ単体でやるのは空間とローエンドが読みきれないので難しいと思います。


【使い勝手】
一般的なポータブルプレイヤーでの利用には向いていません。
ケーブル長が長く、
フォンプラグ使用な上に、
あまり能率の低いヘッドフォンではありませんがポータブルアンプ等の併用がないと鳴らしきれません。
また、
半密閉型ですのでそこそこ音漏れします。


自宅でもずっと利用していますが、
業務用だけあってスペアパーツがほぼすべて手に入れることができ、
末永く使うことができます。
普段使いでも5年利用するとさすがにドライバからの出音が丸まってきます(このヘタった音も好きです)。


【この機種を検討されている方へ】
音楽制作等での利用をされる予定の方は1台は持っておきたいヘッドフォンです。

普段使いで検討されている方は、
しっかりとした再生環境で利用できるか確認した上で購入されると良いと思います。
PCのイヤフォン端子に接続していい音が出る機種ではなく、
再生環境の良し悪しが問われます(これは他のモニター系ヘッドフォンも同様です)。
PCでの利用の場合は、
USB-DAC(+ヘッドフォンアンプ)やオーディオインタフェースを介した利用が良いでしょう。
SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

その他の感想

サラリーマンの現実。
清潔感があっていいが・・・
綺麗に発色
これからの時代求められる力を知りたい方はぜひ。
無難だが誠実な続編
「普通」と言える最高のシューズ
購入半年ですが、LEDが暗くなりました。
良い買い物でした!
ものすごく効きます
復活してほしい
大判フルスコア
履きやすい事この上なく
ジャズファンでなくても楽しめる一書
まどかー
モブキャラが
長期保存可で美味しいですね
ハイブリッドロックサークル=感傷ベクトル
陰山 英男氏の教育法の秘訣
「問題発見」ツール
安価で使えるプロ仕様
筋トレの効果絶大です!!
安くて良かったです。
マットがないと床に傷がつきます。
ローカロリーでビタミンCとB入りが普通のアクエリアスよりいいかな
手許にあると安心
紹介通りとは言えず
チームエディーのコメントが素敵でした
マークシートの試験用に・・・。
FAバーゼラルドへ使用
3年経つと・・・・・・
戻る