外部ネットからのWOLについて。
使い勝手などは他の方が詳しくレビューされておりますので、

当方は「WOL(遠隔起動)」について説明したいと思います。


これの前に使用していたルーターはBUFFALOやNECの物で、

ルーター自体ににマジックパケットを送る機能が付いており労せずWOLが可能でした。

私は、
最近のルーターには当然ある機能とだと漠然と思っておりましたので、

調べる事無くこちらを購入しましたが、
この機種にはマジックパケットを送るような機能は無く、

公式サポートに伺いましても「外部ネットワークからの遠隔起動出来ない」と言われました。

(4ヶ月前くらいの話なので、
今は違うかもしれません)
ですが、
ネットで調べましたところ「バインディング」という機能を使えば
可能だとわかりましたので、
そちらのやり方を簡単に書きたいと思います。


「グローバルIPでは無い有線環境で、
当方のWIN10パソコンを起動させる場合」

(順番は適当でもOK)

まずは、
WOL対象のパソコンの設定をします。

使用中のLANカードの設定、
電源管理の設定、
バイオスの設定など。

(この辺りはネットでご検索下さい)

上記が終わりましたら、

詳細設定>ネットワーク>DHCPサーバー>アドレス予約とたどり、

起動させたいPCのアドレスを、
LANカードのMACアドレスを使用して固定します。

パソコン側も、
コントロールパネル>ネットワークと共有>アダプタの設定変更を開き、

使用しているネットワークアダプタのプロパティからIPを固定。


次に、
詳細設定>NAT転送>仮想サーバーとたどり、

先ほど固定したパソコンのIP宛てで、
パケットを通す為にポートの開放を行います。

(UDPの9など)

そして、
詳細>セキュリティー>IP & MACバインディング>バインドリストの追加ととたどり、

先ほど固定したIPとマックアドレスを入力、
エントリを有効にチェックを入れOK。
TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Archer C9 11ac 1300Mbps+600Mbps 【 iPhone X / iPhone 8 / 8 Plus 対応 】 (利用推奨環境 12人 4LDK 3階建)

その他の感想

新しい視点というか複眼的視点
教育学の入門書
ラウンドブラシよりこちらが良い
ぼんくら3人組の旅、いよいよ最終巻
友とマシンの狭間で・・・成長し・・・
レゴのギアを手に入れよう!
温泉イベントあるよ。
ナチュラルカラコン
最新。役に立つ。
固めの座面
信頼できる、オススメ版。
購入後3ヶ月でペンから音が出なくなりました
横幅がもう少しあれば・・・
ちおちゃんと好きなゲームがかぶって嬉しい
やすいものも試したが結局これに返ってきます
サンビーさん、いいコスパ!
ピースフルな体&ピースフルな服
感動するだけでなく、価値観が変わる!
安い物には理由があります。
本当〜〜に便利!
呼吸器科医必携の書
もっと早くに出会いたかった〜!
平和を
おとなにも!?
金融機関でも脱原発を商品化できるという実績を作り出した人!
大好物です
使って安心
オプションのウィンドスクリーンとの組み合わせ
効果だけでなくコストパフォーマンスも良し
作りがしっかりしている。
戻る