カスタムは手段であって目的ではない
 いつもタイトルにあるような様々な格言に痛いトコロを突かれた気分にさせられます。
 ちなみに愛車はカワサキのメジャーかつ、
カスタムベースとして、
人気の某車です(笑)。
     前回のサスペンション構造編に続いて、
今回はサスペンションの調律編となりますが、
今まではサスセッティングについては、
何故ここをいじらなくてはいけないのか?この機能は何の為にあるのか?といった疑問が実のトコロよく解っておらず、
ただ何となくイジッていたものが、
本書でかなり理解できたコトにより、
光明が見えてきた気分にさせられました。
  サスはまずバネありき・まずはプリロードだけをイジリ尽くせ・変化を楽しめ等々、
頷くことばかりです。
     世にある「よくわかる」「誰にでもできる」〜サスセッティングと謳ってある書物の類は、
ある程度の知識を持っている人が読むことを前提にあるものばかりで、
少なくとも自分はそう感じました。
 マンガという日本人にとって馴染みやすい表現をもって、
この巻に限らずに、
ここまで噛み砕いて解りやすく解説しているものは本書以外にありません。
  自分のような初心者に毛が生えたようなレベルだけでなく、
中級〜上級レベルの「今更知らないとは言えない」「間違った認識をしてるかもしれない」といったコトに心当りがある方へも十分楽しめる内容だと思います。
    また、
数多くのダジャレ比喩等がガチガチの解説書になりがちなこの手の書物の中において、
いい間を作ってくれます。
 また、
作者の好きなプロレスネタもちりばめられているので、
知ってる方は楽しめること請け合いです。
 自分がそうです (笑)。
 
余談ですが、
他誌において本書のライポジ編のネタをほとんどソックリに引用して記事にしてたコトがあり笑えました(笑)。
 
カスタム虎の穴5 (Motor Magazine Mook)

その他の感想

サスケの脱皮
ヴァイオリンの練習用に使用
第十巻
“歯を離しておく”納得です。
この肌着を着用し新潟へ行ってきました
中期ワッキー作品の味がようやく!
海外版(北米版)には日本語&特典映像収録
よろしいんじゃないですか。
定価は5,200円
レアパーツが手に入る
大人もハマる、定番脳パズル。
あたたかい気持ちになれる本。「すいか」が好きなら読んで損はしません。
これからの社会科学のあり方を根本から変える可能性がある本である。
いい作品
今号は紙面がナイス‼︎
ピリッときいています
東芝 Dynabook Satellite B551/C 用
内部、結露祭り
落合氏の1st『魔法の世紀』が好きな人にはキツイ
かさばらないクロスレンチ
うすうすの財布
前向きになれました
この価格でここまでしっかりしたものは珍しい
私の欲しいもの全部揃っている手帳です。
生地がしっかり!
予想以上の面白さ
保温効果はイマイチ
義母に
ネジサイズ W22山20
伝統的ブルマー
戻る