「FINEBOYSだって出てみたいし!」な有岡くんの初FBです
Hey!Say!JUMPの有岡くんが好きなので、
その有岡くんが表紙ということで初めてFINEBOYSを買いました。

2014年のLiveツアー Smartのコントコーナーでモテたい男子学生に扮して「ファインボーイズだって出てみたいし!」と叫んだことでファンの間ではちょっとした悲願になっていた同誌への初登場です。

このときの叫びは当時FINEBOYSのモデルだったメンバーの中島裕翔君にちなんだもので別に本当に特別にFINEBOYSにだけ出たかったわけではないかもしれませんが「次のFINEBOYSの表紙が有岡君らしい」という話題にファンは「おめでとう」祭りでした。


今回は三段階の身長別のファッションがテーマだったので、
そのテーマに沿って小柄な有岡君なのかなと思っていたのですが
そういうイジリ?はなく「ちょっとユルめの有岡大貴」という特集7ページでオーバーサイズなトップスを使ったコーディネート4パターンを着こなすモデルな有岡君でした。


お得意のお日様スマイルは全体的に封印ですが微かに微笑んでる写真もあります。

自分は少し微笑んでるお写真の方が表紙より好きでした。

とはいえ表紙も含めていつもとは違うクールな表情が魅力的でした。


テキストはざっとカウントしたところ1400字前後だと思います。
有岡君のコメントは相変わらず真摯で内容充実なのですが、
Profileのところが有岡君の紹介じゃなくてHey!Say!JUMPの紹介なのが意味不明でした。

一応最後に「有岡が出演する映画コードブルーも」と軽く触れてくれてますがなんとなくテキスト全体にそっけなさを感じました。


本当におしゃれが好きでプラベ写真が出るたびにファンが私服を絶賛する有岡君なので小柄男子のモテファッション的な方向性で色々話したりしてくれても良かったのになぁと思いましたが、
男性ファッション誌ってこんな感じですか?
そう言えば全体的なテキストの語り口調もなんか「おしゃれ知識のあるおじさんが若い男性にいろいろ言ってくる」テンションな気がしたのでそういうものなのかもしれません。
FINEBOYS(ファインボーイズ) 2018年 01 月号 [身長別で解決するオシャレの疑問!/有岡大貴]

その他の感想

PS3用ブルーレイレーザーレンズについて
コンパクトで良い。
小規模の防水なら
テレビドラマ化にて、一読
やわらか素材が気に入ってます♪
やはりキャラゲーとしては規格外の良さ。だが、前作と比べると…
試験対策に
理系にはぴったり!
コクヨS&T 1/4カットフォルダーカラー
NST関係者には必読書です!
使い方違うけど・・・
いい感じの進化(+ブックレットと他の色んなことについて)
ipad miniにぴったり
届いた時のニオイが少し…
切り身が小さい
ハイレゾ初心者としては、いちばん参考になった本
何事にも見極めるべき時がある。
非常に静かなPCケース
トイレ使用直後にはベストなのでは?。
原爆ドームの独白
いいよ。おもしろいよ。待ってたぜ。みんなに勧めたよ。
素晴らしい品物です。
接続構成により複数台つながらないらしい
イ・ミンホ
相続のプロも持っておきたい一冊。
今までにない新しいタイプ
ホントに軽い!ホンマに強い!
電気代
弟さん・・・
奥行き180mmの机上台はこれしかない
戻る