不安もあるがクオリティはまだまだ高い
・オマケであったルームがメインとなり、
メインだったフリープレイがサブになってしまった(ゲームジャンルが変わってしまった)
・今回のメインであるクエストモードは強制であり、
これをある程度進めないとなにも開放されない
・完全同時押しによる200点ボーナスが無くなりリズムゲームとして劣化した
・ユーザーの意見を取り違えダブルフリップを消してしまった
・ライブPVしか無い上にステージとキャラクタを切り離してしまった為にPVが単調になった(VRを想定して作られている為)
・DP(ディーヴァポイント)を廃止しガチャシステムを採用するという迷走っぷり
・価格が高い

以上、
改悪点をつらつらと書き連ねてしまいました。

にもかかわらず星4としたのは、
楽曲のチョイスは良かった(好みの問題ですが)し、
リズムゲームとしてもまだまだおもしろいなと感じているから。


しかし、
今回の大きなギャルゲーへの傾倒っぷりを見ると強い不安を感じます。

そもそもX(F)シリーズは純粋にリズムゲームだけをしたい人間にとっては無駄の塊(ルームやエディットなど)のようなゲームだったのですが、
VRの登場によりさらにそれが加速する結果になってしまったのは非常に残念です。

FL(フューチャーライブ)という新たなラインもスタートした事だしVR関連は全部こっちでやってくれよ、
というのが本心です。


こういう流れを見ると、
セガはリズムゲームをFT(フューチャートーン)にまかせ、
こちらはギャルゲー方面に展開していこうと画策しているのでは?・・・などと勘ぐってしまいますね。


企業である以上利益は優先しなくてはならないし(この方針で利益が出ればの話だが)多くのユーザーがそれを望むのならば仕方がないのかもしれませんが。


ただ、
もともとアーケードであるFTの譜面は当然ゲームセンターでのプレイに特化して制作されているので、
コンシューマ機(PS4)で叩くには結構無理があります。

また、
使われているモデル(アケモデル、
FTモデルなどと呼ばれる)も人形感、
ポリゴン感が強くコンテンツ初心者は違和感を感じるかも、
と思います。
初音ミク -Project DIVA- X HD

その他の感想

頑張ります( ˙▿˙ )
便利な直線縫いガイド
C言語とC++(C#も少し)を活用するための本
開発陣の方々に感謝!
気に入りました(*^_^*)
家族どころか日本人みんなを病気にならなくする本です。
中古品‥??
プリント挟んでます!
自作スピーカーは格別
ちょうど良いしっとり加減
メーカー品で安心だったので買いました。
電気自動車の100V充電用アダプタ製作用に利用
旅に出たくなる名著
総合芸術
解説に感動
ペン先がつぶれにくくインクもかなり長持ち。変に蛍光過ぎないのが良い。
USVITAからの購入は控えたほうが
評価は保留
射雕英雄伝から読まないと理解できません
ほんの少しの要望
収納にはコツがいります
17インチのタイヤ保管用に購入。
こうなったら全種類買ってやる!
面白い!
農協批判の要点がよくわかりました。
濡れません
付録目当てでしたが
Incredibly contemporary
価格が下がれば買いの商品
かき氷を手軽に!!
戻る