この手の本の中で一番生々しく心に響く
この手の本は、
どん底から成功までの華々しい成果をかっこよく羅列しているものがほとんどだと思いますが、
この本の生々しさは全然違う。
だからこそ心に響いて、
モチベーションが刺激される。

もちろん前田氏は一般人とは違い、
恵まれていない時期も恵まれた時期も「そんなことは一般的ではない」という境遇ではあるが、
何か近しいもの、
現実的なものを感じ、
面白い本だと本当に思えた。

できれば、
こういう本は大学生くらいに出会っておきたかった。
人生の勝算 (NewsPicks Book)

その他の感想

事務机の裏側にマグネットで張り付けてます
ステッチイデーの再録です
割と満足
世界エロス大全
数学が苦手な私が、数学に助けられた
いつも見ていたくなるカレンダーです
デザインも良かったです☆
期待のGE新作
いい工具だったよ。
投資家としての力量が試される本。
残念ですが使えませんでした。
ゆきおちゃんの激写文庫
初カスタム
沢山作れるけど。
こんなことってあるのか?!
書店の未来は見えないが読む価値はある
生活者の視点から腐食対策?
記述の言葉
フォームが多いが
驚いた。
リピーター間違いない
後世にも残したい、何度も読み返したい創造者の哲学
連続購読中。
ペンタックスには使えませんでした。
アカマル時代のジバニャンがどうしても欲しかった。
人種差別と獅子身中の虫
わりとソフトな着心地
これからのシーズンに!
コスパ高し。ただしパッドは厚め
ゴミ出しが楽です
戻る