私を根底から変えてくれた至宝の一冊
プロローグに、
「本書のテーマは『自己肯定感を高めること』『他人軸ではなく自分軸で考えること』」と書かれていて、
まさにいまの私に必要な本だ!と胸が高鳴りました。

しかもそれは「7日間のプログラム」に沿って実行すれば達成できるとのこと。
マニュアル本が好きな私としては、
なおのことそそられます。

これは性根を据えてかかろうと肚を決め、
実際に7日間取り組んでみました。


〔1日目 今の自分に意識を向ける〕
私は、
自分がどうしたいのかがわからない。
それなのにいつも「だれかに認められたい、
ホメられたい、
スゴいと思われたい、
好かれたい」という欲求だけが膨れ上がっていた。

ヒトに接すると、
劣等感か優越感しか湧いてこない。
そして、
つねに相手の顔色をうかがい、
その態度に振り回されっぱなしだ。

ヒトにホメられるとうれしい→幸せ、
ヒトにホメられないとガッカリ→不幸という図式。
相手の反応次第で自分の幸不幸が決まってしまうという、
非常にイタい依存状態だった。
というわけで、
私は「他人が自分をホメるかホメないか」という一点において「超絶敏感すぎる人」なのだ。

「1日目セクション」で挙げられている事例には、
そういう自分にぴったり当てはまるものがとても多くて驚いた。
「~しなきゃいけない」にもがんじがらめになっていた。
そして、
とくに罪悪感が引き起こすイタい事例(自分を苦しめる行動をわざとする)や解説は、
読んでいてもかなり苦しかった。
まさに自分だよね、
アイタタ……
セクションの終わりには「自己肯定感を高めるワーク」が示されていたので、
新しいノートを用意してどんどん書き出していった。


〔2日目 過去を見つめなおす〕
最初からいきなり「学校生活は楽しかったですか?」との問いかけ。
その瞬間もう読むのをやめたくなったが、
ああ、
そう感じるのも自分なんだよねえと思いながら読み進める。
どん底だった思春期にはずっと目を背けていたが、
そうか、
2日目の課題だからやろう。
やると決めたからにはやろう。
敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法

その他の感想

値段上げて電動回転ギミックを入れて欲しかった
役立つ情報もあるが、数値をまったく信用できない。
犬にはわかる何かが・・・
バイオハザード似だけど面白いです。
気になる
良い買い物だったと思います。
辞書機能が助かります
色が気に入りました。
簾より良い
この安さでこの満足度!amazonで買っておきたい一品
離乳食中期 7・8ヶ月頃
胸のadidasマークが少々問題でした
品薄?
特にブラシの使い方の解説の詳細さが二重丸
広く知るには良い1冊です
小学生の息子へクリプレとして上下セットで
グレイのインナー付き。
「イスラム国」入門に適した1冊です
「ETERNAL FLAME」の永遠の輝き
機能の問題ではなくて、使い方に合わなかった
ブリジストン:マークローザ に取付
本当の初心者向けです
建てる前に読みたかった
対昨年10%増の呪縛から逃れるためには
鴨長明による仏教説話集
「あらすじ」に回収できない幸福な「細部」
5ポートある事の喜び
上品なヘアクリップです
ハート&LOVE チャーム
まさに翻訳辞書の決定版!
戻る