微妙な位置づけの本だが初心者にはよい
これもレビューが分かれる本だが、
自分は買ってよかったと思う。
photoshopもデジタルカメラもある程度使えるが、

星という輝度の高い被写体が暗い夜空に浮かんでいるような被写体で、
撮影後の処理に困っていたので読んで参考になることが多かった。

ソフトフィルター、
比較明合成などは知っていたが、
ちょっとした注意点なども書かれていて役にたった。

ネットで多くの情報が得られるという意見もあるが、
全くの初心者の場合検索のキーワードすらわからないわけで、
こういう書籍はありがたい。

ただ、
赤外線がよく写るように改造したカメラを使用して撮った画像や、
星雲の写真の処理などはある程度ベテラン向けで、
そういう機材を使う人は
ここに書かれた処理はすでにご存知なのではと思う。
物足りないという意見にもうなずける。
星雲の処理などは少しレベルが半端な気がした。

初心者は星景写真や澄んだ夜空に仕上げる光害の処理、
星の光跡をつなげて撮るなどで参考になる点が多いと思う。

photoshopはコマンドが多く処理が複雑なソフトなので、
コマンドを網羅しているわけではない。
画像処理について全くの初心者は
この本のバージョンではないエレメンツや、
フルバージョンのphotoshopや他のソフトで同じようにできると書かれていても、
戸惑うのではないか。


首都圏だと光害に悩む反面、
天文ファンの裾野も広く、
親切な先輩も多くいると思う。
デジカメ時代になってから都市風景と星を組み合わせた新しい
表現もできるし、
近くに親切なベテランの方がいればこの本で基礎を学び、
よりレベルの高い処理は教えてもらえると思うし、

この本を見てキーワードを得てネット検索という使い方もできる。
初心者は一度手にとって損はないと思う。

私は比較的田舎の地方すまいだが、
銀塩からシフトした周囲の天文ファンの中には少しphotoshopやregistaxが使えるというだけで
天狗になっている人が多い。

中には印刷と画面表示のピクセル数をよく理解せずにphotoshopで処理を間違えとんでもない大きさの画像を作っている人がいた。
Photoshop Elementsではじめる天体写真のレタッチテクニック: 画像処理の基本をマスター

その他の感想

日本ではありえない、究極の貧困層
ノイズが全くなく、パワフルなアンプ
レギン、リーザ、そしてサーシャ・・・
さすがエレコム!
好き嫌いが別れるかな?
付属ソフトが良い
3つに仕切られ、中にカードが入る
お店で買うよりお買い得
これで充分です。
靴の消臭に効果絶大
紹介記事が多い
尊敬する
カッコいいし可愛い
冷やかしはやめましょう
5作目にして集大成
加湿器:SHARP プラズマクラスター搭載ハイブリッド式加湿機 ハイパワータイプ ブルー系 HV-B70-A は「世界一」のレベルでは!
さすがに医学部受験専門塾の講師が書いただけに、リアルな医学部受験の実相が活写されている
理知的で明晰なドビュッシー全集
大きくて良いです!!
ホワイトセージの葉を買っていましたが
写真のアングルが親切
totesと比べて・・・
一体型
韓国を知るための最良の書
4k ultra HD対応BDプレーヤーでは最高のコスパ!!
本書と出会ったことで不足部分を補強することができた
東京、名古屋、大阪、東海、四国、和歌山.の人達は必読!
メモリが見易い
マスク用に
すべて検品済み???え???
戻る