言葉に魂をこめているアナウンサーたち
本屋で何気なく手に取った本だったのですが、
あまり期待できなさそうな表紙の印象を見事に裏切ってくれる本でした。


名言の本は数多くありますが、
普段なにげなく聞き流しているスポーツ実況の言葉ひとつひとつにこれだけの魂がこめられていることを初めて実感しました。
とくに、
アテネ五輪での「栄光の架橋」の後に放送席で繰り広げられた、
「小西さん、
どうぞ泣いてください」のくだりはぐっと来ます。
解説を著者がさらに解説してくれるので、
非常に状況がつかみやすい。


野球、
サッカー、
オリンピックなどの名場面の実況が数多く取り上げられていて、
大半はここ10数年以内の試合です。


ただ、
名台詞が多そうなF1がノータッチなのは意外?もしかすると、
次にとっておいてあるのかもしれませんね。
あの実況がすごかった (メディアファクトリー新書)

その他の感想

東京下町生まれのスナップショット
すまほ、7インチタブレット、iPadと
個人的には初の★4つ評価
おすすめではない。
レーベルの色が見本よりかなり薄い
なんともタイトすぎるような
ハイパワーモーターだとカップジョイント側の強度不足です
1本で8着。蘇ったスキーウェア。薄めてスプレー液としてもGood!
寒い冬の走り方がよく分かる
シャンパンの味をクリアに引き出す
文系の子供のやる気をあげる本だが、理系の学生にはあまり役に立たない
レギュラーフィットながらお腹周り・腕周りがストレッチ素材になり細くなってます
早速使わさせていただきました
本当に実務家向けでした
組立かんたん、見た目もグッド
命懸けで取材した
やらなあかん
瞑想のより深い理解を求める方にオススメ
ゴミの削減によい
大型!
値段を考えれば合格
お手頃価格で完成度高い!
高いのか安いのか?
二本目の購入です
小学英語の定番!
今までなかった1冊
ビートルズ初期の傑作
ノイマン型コンピュータを自作する・・・名著かも
音もいいし、使いやすいです。
グロテスクと美
戻る