まじめな本ですが、退屈しました。
縄文にもケルトにも興味があるので買ってみました。
本文の多くで英国の遺跡を紹介しており、
それはそれで面白いのですが、
ケルトの多彩な遺跡を時代順に紹介しており、
また引用が多いのでまとまりがありません。
その中での著者の考え方を知りたいと思いました。
縄文に関しては取り立てて新鮮な記述が見当たりませんでした。
両文化に類似点があるのは当然のことで、
それにどのような意味があるのかわかりませんでした。
両文化を文明化されていない辺境の文化と位置付けていますが、
ギリシャ、
ローマの文明が世界の主流であるという著者の見解に賛成できません。
私は歴史に関しては素人ですが、
まじめに書かれた本ですが、
論文のように冗長な部分が多いので楽しめませんでした。
縄文とケルト: 辺境の比較考古学 (ちくま新書1255)

その他の感想

昼食の弁当に熱いお茶を持っていく用途として本商品を購入しました。
子どもでも簡単に綺麗にたためます?
支えになった
ファン必見です!
王者現る
半分以上のページが、乃木坂46です
Kindle版はだめでした
コストパフォーマンスは高いけれど・・・
モヤモヤがスッキリしました
物は良い。
経営学入門書として最適
背面は暦くん
ちょっとした小ネタみたいな本
コードだけがメールで届く。
Foobar2000でPCM音源をDSDにリアルタイム変換して再生しています
計算ができかけてきた小学生と一緒に
ポケモンの体験版を目当てに買いましたが
ファッションの教科書
蒸し料理は美味しい!
戸襖に
PoEはTypeAのみ?
ディスクカッターもきれいに収まる
趣味と実用に
今の彼のベスト
高いが不便なガイドブック
学び合いを創り上げるために
安定感に感心するも照度が今一歩
室内履きとしてオススメ。
復刊してくれてうれしい
想像以下
戻る