完璧という演奏
最初は「弦楽五重奏曲」、
その後「2台のピアノのためのソナタ」、
最後に落ち着いたのが1865年に完成の「ピアノ五重奏曲」というわけだ。

室内楽曲の傑作群の中ではトップクラスの曲ではないと思うが、
憂いを帯びたいい曲だ。

それをポリーニのピアノ、
イタリア弦楽四重奏団の演奏で聴かせてくれる。

特別の個性演奏ではないが、
原曲に忠実にそれも完璧という演奏のような気がする。
ブラームス:ピアノ五重奏曲

その他の感想

神奈川版
微妙。。
ココア好き!
今シーズン
まだはじめて少しですが
家具の3D図制作の習得に最適です
体得し易い説明で動きがたいへんわかりやすい。
よく考えられて作られています。
安っぽさ、軽さ
特典があまり欲しくない人向けです
雑な商品
USにおけるM&A慣行の記述が参考になりました
外用として
純正品なので普通です
間違いなく名機…なのに
日本中の音楽を愛するみなさんへ
ブラザーのモバイル用で使っています。
復習だ!
録音機能は問題なし、しかし問題点が
sakenomi
まだ活用していません
ケンミンショーで
思った通りの靴下
飛鳥さんが成長してる・・・
ゴボウ茶は、
VF-1S好きであれば手に入れておいて後悔しない品
商品としてはいい
プレゼントして喜ばれた
カセットデッキ・・・
これがないと、肉が焦げてしまいますね。
戻る