日本の平和を本気で考えるなら是非読んでおきたい
「米中もし戦わば」というタイトルから「アメリカと中国が戦ったらどっちが勝つか」といったシミュレーションものだと思うかもしれないが、
そうではない。
アメリカの立場からどうしたら中国との衝突が避けられるかを真面目に分析した地政学・安全保障の本である。
内容は深刻だが、
書き方が堅苦しくないし、
1つのテーマについて最初にクイズを出して簡潔に提示するようなやり方なので、
堅いテーマのわりに読みやすく感じた。


内容は深刻である。
中国の日米の軍事的な優位はかなり詰められていて、
中国が領土拡大に確実に駒を進めており、
それは今後も続く。
また、
なぜ米中衝突の可能性があるかも冷静かつ論理的に書かれていて、
煽っていないぶん読み進むごとに静かな恐怖を感じた。
「中国との戦争なんてあり得ない」「核戦争なんてありえない」「北朝鮮が日本に核兵器を使うわけがない」と楽観的な人は、
本書を読んでもう一度考えてみて欲しい。
それらの可能性はゼロではなく、
確実にあることがわかるはずだ。
私の印象では「十分にあり得る」という感じがした。


テレビでもほとんど扱われないし新聞などにちゃんと書かれていないことばかりだが、
軍事的な知識や地政学について知識がない人でも、
何とか読めるように書かれているので、
たとえば、
池上彰さんのテレビ番組や、
ネットのニュース解説番組「虎ノ門ニュース」、
ラジオの「VOICEそこまで言うか」などで、
コメンテーターの安全保障や地政学などの話に関心を持った人が、
知識を深めるのにも向いていると思う。


日本の政治家たちがここに書かれている「常識」が身につけたら、
国会審議も今みたいな下らないもので終始せずに済むだろう。
とくに巻末で解説が加えれている自衛隊の現状を知ると、
楽観的な人は戦慄すら覚えるかもしれない。
米中もし戦わば

その他の感想

お出かけに
父にプレゼントしました
デザイン 色ヨシ でも細い
全てがまとまってます
印字イメージは、パッケージの12mmって幅表示されている箇所です
スカルプD
3歳の息子がお気に入り
可愛くて素敵
very good. i recommend. perfect quality tool
反射率が高い! 一次曲面にのみ対応。
馴染みのない方にも読みやすい
見た目がいい
重いけどいいマウス
サイズは大きめ
白い繊維が全体に・・・
安定で良いのですが発送元には・・・
買わなきゃ損!!
ナカジマ
合理的に進化した機能で低価格
イロモノの皮をかぶった王道の物語
もう1歩
買って損しました。
無価値。
事故の疑問にリアルに迫る著者の執念を感じる力作
日本中の音楽を愛するみなさんへ
素足のままでお出かけです。
なかなか、どうして。
どこよりも安く買えました
しょせん、医学部卒業の肩書き
香りが濃厚、保湿効果も高そうです
戻る