復刊ありがとう
ジョニー君は農場に住んでいました。

農場の先の森の奥深くに入り、
くまをしとめようとしました。

納屋に大きなくまの毛皮を干して、
自慢したかったのです。

「谷じゅうで いちばん でかい くまのけがわを つくるんだ」

しかし、
ジョニー君が出会ったのは可愛いこぐま。

ジョニー君のポケットに入っていたかえでさとう(メープルシロップでしょうか)
のかたまりを無邪気に全部食べてしまいました。


ジョニー君はこぐまに情を傾けていきますが、
こぐまの食欲は旺盛で、

やがて谷じゅうで問題を引き起こしていきます。

ジョニー君は、
この“おおきくなりすぎたくま”を森に返そうとしますが・・・。


ジョニー君の気持ちに、
ぴたりとくっついて読み進めていけます。

素晴らしい!
当時のアメリカの本らしくハッピーエンドで、
よかった。


セピア色の紙面に、
懐かしい画風です。

1952年に発表されたコールデコット受賞作品。

復刊ありがとう。
おおきくなりすぎたくま

その他の感想

サイズ記載に不満
取扱注意
一度試着しただけです。
ディセンバーについて
水分量がすごい
反応装置設計の入門書
本来の人体の傷のお手当でなくオーディオ機器のクリーニング
事務作業には良し。倉庫などの作業現場では不向きかも。
マズマズですね!?
純正品が最強
多読に最適
元がスマホゲームということもあって…
nasne動画転送できません
見て楽しい
入門用にも専門家にもわかりやすく!
大きさと量はいいです。
時計バンドピン外し?
シンプルで充分
仕事がはかどる方法のひとつ
ブルーベリーの香りがいい
重量感が思った以上にアップ。
一流品質です。
簡単・美味しい・お得本です。
箱絵がきれい!かわいい!凛々しい!
ベルトが足りません。
値段もサイズも良好です!
丁度いい大きさ◎
これまたアメコミ映画の枠を超えた傑作!!
日本でももっと読まれていいのでは
面白い効果が作れます
戻る