大事にしたい、いいお話でした
杉本さんの作品を初めて読みました。

軽くさらっとした書き方ではなかったので、
ゆっくりじっくり読み進めていきましたが、

感動的なお話でした。

信太郎も貞五郎も、
信太郎の妹のおゆみも、
いい伴侶を得たと思います。

ただ、
信太郎と玄太での話の終わり方が、
少々あっけない感じがしました。

もう一度おぬいさんを出してきてほしかったというのが、
個人的な感想です。
銀河祭りのふたり―信太郎人情始末帖 (文春文庫)

その他の感想

うしじまさんにしか書けない本
甲高の方にはきつく感じるかも
こみ上げてくるものを幾度も感じた
アップデート前・・・☆2  →  アップデート後・・・☆5
弾きました。
過去に出版された本のレビューの数々も目を通してほしいです。
持ち運びベルトが使い物になりません
日常使うものは手軽さも大事
いい感じの色合いです!
糞ゲーではない!
蓋が残念
現場主義
プレマケースとしては△
純正オプションとして売られていいモノ。
翻訳に問題がありすぎます
よく出来てる
文法問題の解き方がよくわかる
ちくわ大好きっ!!
伝説の潜水艦「伊25」の記録
合格点かなぁ〜!
頑丈ですね
いいねっ
帯に短し、タスキに長し・・・
高すぎボッタクリワロタ
小説 finalcutを読んで
リピーティング用音源が良。
JASRAC協会公認盤です。
生き物のよう
エレピの音、弾き心地が最高! 操作性、デザインも良し!
スキーブーツもきちんと入ります。
戻る