疑問が残る良書
医学とは、
科学とは、
そして仮説とは何かを考えさせられる本である。
疑問を残してこそ科学であろう。

たとえば病理学徒である私には、
たったひとりの教授の個人的見解をもってして医学界を代表させている記述に疑問が残る。
しかし全編を貫く「疫学こそが科学である」という論旨に、
ワインバーグ「科学の発見」(物理学こそが科学の本流であり、
他は傍流であるという理論物理学者至上主義者の本として私は読んだ)を想起した。
医学の中で疫学が誤解されてきた、
その誤解を解こうという情熱から記述されたと思われる記述があちこちで目に付くが、
成功しているかどうかは、
お読みになって個々人で評価していただきたい。
医学と仮説――原因と結果の科学を考える (岩波科学ライブラリー)

その他の感想

思ったよりは小ぶりだったかも
「内臓をゆるめる」日本の身体作法
相変わらずのできのよさ アソートと再録問題はやむを得ないでしょう
何より安全!
溢れんばかりの知識
SSDからの交換!
自然で優しい甘さの、おなかに嬉しいお砂糖。
LEGOシンデレラの新ドレス
コストパフォーマンス抜群!ただし外出はちょっと…
3点セットを
門外不出の「源氏物語」も登場!
本棚に終わないで飾っておきたい1冊!
本書の価値は「読者が彼の意見に全面賛成できるか」ではない。
合わせ買いでお得でした。
アクセサリー度最高!!
古いMTB用に買いました。
10色の写真は何?気にしない方は良いでしょう
中学の部活で使用するのに購入
期待した通りの性能
なぜ少数言語が失われてはならないのか
ベトナム料理初心者です
悪くは無いが、
公正・公平もかなぐり捨てて偏向に突っ走るマスメディア
桃太郎
見た目はサイコーにカッコ良い!!
BS導入に伴い購入
この作品を好きなところ
どちらかというと色鉛筆用です。
練習アンプとしてもってこい!
duffyLOVE
戻る