ひたむきに向き合う姿勢に共感
難病を扱う型どおりの書籍ではありません。


取材者がまじめに、
ひたむきに患者や家族に向き合い
進行する症状や周囲の無理解などとともに生きていく
患者にとって必要なものは何か、
問題になっていることは何かを
ていねいに一緒に考えようとしている本です。


書かれているのは難病とともにある患者や家族の日頃の生活です。

現在進行形でひとりとして同じではない、
それぞれの生活があります。

難病も、
事故や災害や犯罪などによって障害を負うことも
それは誰の身の上にも起こりうることだと思います。

福祉制度や医療制度は難病や障害を抱え込んだ時、
命を支えるものです。


制度が大きく変わっていく中で、
著者も書いておられるように
この本によって、
難病ということや福祉や医療などの制度について
自分の身近なこととして関心を寄せていただけるようになると良いなと思います。
難病カルテ―患者たちのいま

その他の感想

あわ立ちもあり
素晴らしい〜〜人生でお気に入りの1枚
簡単!
干潟、消滅。
荒れた学級を立て直すのに役立った
口が小さすぎ
KSR110で使用してみた
電力依存でない経済の具体例がなく、1減点
カバーだけでも温かい!
良い物でしたよ^^
バリューバス釣り
贅沢すぎるベストアルバム
愛することで、世界で唯一の存在を知る。愛されることで、世界で唯一の存在になる。
サイドプレートは簡単に外せて便利、グリップも良くなる。
FIFA17のほうがマシ
本体を外しても邪魔にならない極小シンプル
えぇ~~~;
とんでもない粗悪品でした
半年使用しての感想です。
難解な刑事訴訟法を楽しく学ぶ
大満足の商品
古文の導入から基礎固めに最適
普通に使うには充分
いまいちかも
焚き火にぴったり
ドローン?
すばらしい~聞きごたえあり
街履き用に
ハロウィンのカボチャ
WPFを学ぶには、英語にチャレンジする必要があります。
戻る